デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・DesktopStationの商品やDCC部品は DesktopStation部品頒布からどうぞ。 ・DCC同人誌 PDFを無料で公開中!

2020年10月29日

ExpBoard YPボードでAUX2を使う

エンドウに予約していたE353の付属編成(再生産)が明日くらいに届く予定です。

E353は、相当に好きな車両なので、ExpBoardを駆使して、いろいろギミックを入れたいと思います。今回は、ExpBoard YPボードでAUX2を使い、車側灯を再現したいと思っております。

AUX2とは、DCCデコーダの出力ポートの一つで、AUX1は室内灯に主に使います(例外もあり、ユーザーが好きに変更しても良いものです)。ヘッドライトテールライトも、AUXとほぼ同様の動きですが、ヘッドライト・テールライト専用と定義されています。ようは、定義の意味合いが、専用か汎用かの違いだけです。

車側灯とは何かというと、ドアが開いてるときに車両の側面の中央付近に赤く光るライトのことです。車掌さんは、このライトが消灯したのをみて、運転手さんに出発の合図をするわけです。模型でドア開閉音が出てるのに、この車側灯が付かなかったら不自然ですよね、ということで、再現したいと思います。

それでは、作業をしていきましょう。車側灯を再現するのに用意するものは以下です。値段は安いですが、はんだ付けの技術が少々必要です。

ExpBoard YP
1608抵抗 1.2kΩ(R-06122)
秋月電子のリード線付チップLED・赤色(I-09954)

まず、抵抗をはんだ付けします。以下のように、AUX2のパッドに付けていきます。+側でも良いのですが、
配線のしやすさを考えると以下のようにした方が良いです。

まず、リード線付きチップLEDの配線が長いのでカットします。なお。少し赤みが付いた方がアノード(+側に付ける)です。

E353_AUX2_2.jpg

AUX2とその隣の+のパッドにはんだを付けます。

E353_AUX2_0.jpg

AUX2のパッドに、1.2kオームの1608サイズ抵抗をはんだ付けします。抵抗値は上げても下げても良いですが、車側灯に合う光量となるようにしましょう。

E353_AUX2_1.png

リード線付きチップLEDを、AUX2に付けた抵抗と、+のパッドにはんだ付けします。配線の色が赤っぽい方を+のパッドにしましょう。また抵抗にはそのままでははんだ付けしにくいので、先を少しだけL字に曲げることで、より強固にはんだ付けできます。

E353_AUX2_3.jpg

AUX2の動作テストをしました。無事に赤色で点灯しています。

E353_AUX2_5.jpg

これを車両に装着し、遮光対策をすれば、無事に車側灯となります。
posted by yaasan at 21:40 | Comment(0) | 鉄道模型

2020年10月25日

秋月電子のC基板用ケースというかカバー?を作ってみた

秋月電子のC基板用ケースをFreeCADで設計してFLASHFORGE Adventurer3で印刷して作ってみました。

CPCB_1.png

できたもの。

CPCB_2.jpg

ラフトありで印刷すると、それなりにできますが、底が結構荒くなるのと、時間がかかるので、最近はラフトなしでどうにかならないか、研究中です。いろいろ条件を変えてみて思ったのは、ラフトの生成を真似て、1層目は太めに印刷するように指定すると、良い感じになるようです。

CPCB_3.png

以下にデータを置いておきます。DSwatch、DSone、押すだけ君、などのC基板互換基板に合うように作ってあります。秋月電子のユニバーサル基板だと、少し隙間ができると思いますがそのまま使えるかと思います。

FreeCADファイル Akituki_C_Board_r3.FCStd
STLファイル 20201025.AkizukiCase_r3.stl
posted by yaasan at 21:53 | Comment(0) | 鉄道模型

2020年10月23日

オープンサウンドデータ 旧型国電吊り掛けサウンド4種を公開

オープンサウンドデータでは、今まで汎用の吊り掛けサウンドを公開していましたが、電動機別に細分化したサウンドデータを今回、開発しましたので公開します。

旧型国電タイプ HS-266-A
旧型国電タイプ TDK-528
旧型国電タイプ TDK-544
旧型国電タイプ DK-91B

日本各地で活躍した、様々な吊り掛け電車に応用可能かと思います。クリエイターのMB様に御礼を申し上げます。

なお、上記の電動機の吊り掛けサウンドをベースに、私鉄各社の車両にアレンジを加えたものも近日中に公開を予定しております。

oldecar_1.jpg

■ファンクション一覧

F0 ヘッドライト・テールライト
F1 パンタ上ゲ・MG・走行音
F2 警笛
F3 AUX1 : 室内灯用出力
F4 ATS・ATS 確認
F5 非常制動 約 30%高減速度
F6 力行保ち
F7 音量
F8 レールジョイント
F9 ―
F10 フランジ
F11 手笛/ベル省略
F12 開扉→手笛→閉扉
F13 開扉→ベル→閉扉
F14 ―
F15 CP 強制起動
F16 ―
F17 ブレーキ試験 (停車時)
F18 ―
F19 元ダメ減耗タイマー

■開発・著作

MB様、うえだねじろう様、Yaasan
posted by yaasan at 08:35 | Comment(0) | 鉄道模型

2020年10月21日

オープンサウンドデータ 京王3000系 界磁チョッパ車

オープンサウンドデータ京王3000系 界磁チョッパ車を公開しました。クリエイターのかわけい様には御礼を申し上げます。

本サウンドデータは、LokSoundV4向けのサウンドデータですが、LokSound5にも使用できます。

ko3000_1.jpg

■対応デコーダ

・ESU LokSound V4シリーズ(無印,micro等)
・ESU LokSound 5シリーズ(無印,micro, 無印 DCC, micro DCC等)

■注意事項

・Loksound V4は同時再生数の上限が狭いため、条件により再生できない(同時に鳴らない)サウンドがあります。
・CPは動作連動。規定値により自動ON・OFF(任意でオンのみ可)
・F:11/F:12 停車中のみ使用可。走行中ONにすると停車と同時にドア開き音。OFF(ドア閉め)しないと、停車中にスロットルを上げても起動しません。発車ベルを省略したいときは、F:4=ONで強制閉扉。

■ファンクション一覧

F1:ドライブサウンドON
F2:AW-5・AW-9警笛(進行方向による)
F3:電子笛
F4:Shift Mode 停車中〜ドア閉め時の発車ベル・手笛省略に使用。
        走行中〜回生失効
F5:非常ブレーキ(停車後再押下で復帰。CP起動)
F6:ハンドル抜き取り音
F7:音量調整
F8:レール継ぎ目
F9:CP強制起動
F10:フランジ(速度により三段階に変化)
F11:ドア開閉 ベルあり
F12:ドア開閉 手笛あり
F13:未使用
F14:未使用
F15:未使用
F16:未使用
F17:未使用
F18:未使用
F19:未使用
F21:ブレーキスキール音操作
posted by yaasan at 07:03 | Comment(0) | 鉄道模型

2020年10月20日

オープンサウンドデータ JRW 瑞風 87系寝台気動車

オープンサウンドデータにJRW 瑞風 87系寝台気動車を追加しました。クリエイターのパシフィック231様には御礼を申し上げます。

ディーゼルエンジンサウンドと、東芝2レベル IGBT VVVFサウンドを組み合わせてイメージしたものとなっております。実際の車両のサウンドとは異なっている可能性がありますので、あくまでもイメージサウンドとしてお楽しみください。

エンドウ HO、KATOのNに好適です。

JRW87_1.jpg
写真提供 Ann様

■ファンクション一覧

F0 ライト オン
F1 サウンド オン
F2 汽笛 AW-2
F3 警笛
F4 メロディホーン
F5 非常ブレーキ
F6 ATS-S
F7 音量調整
F8 線路の継ぎ目
F9 フランジ
F10 ドア開閉
F11 発車ベル
F12 出発合図ブザー
posted by yaasan at 20:56 | Comment(0) | 鉄道模型