2016年06月29日

S88 ボタンデコーダ ページ開設

S88ボタンデコーダのページを作りました。

価格は以下のとおりです。

・部品キット(ケース付き) 4800円
・完成品(ケース付き) 7800円

----------------------------

ちょっと変わったS88の使い方デモです。S88ボタンデコーダを入力機器として使って、ポイントや信号機を制御しています。S88は在線検出だけではもったいないシステムです。

dsroute1.jpg



DSrouter_20160629.zip

S88ボタンの1〜8に、DCCのポイントアドレスを割り振っています。Arduinoのプログラムなので、組み方は無限大で、ルート切り替えとかも特に問題なくできます。本線はDCCとアナログ兼用、ポイント関連は省配線化と操作の簡略化を兼ねて、DCCにするという組み方に適用できます。
posted by yaasan at 06:35 | Comment(0) | 鉄道模型

2016年06月26日

S88 Button Decoder組み上げ完了

S88の在線検出を、ボタン操作で代用できる機器「S88ボタンデコーダ」を開発しました。
先月に製造したのですが、ケースに入らなかったりLEDが見えなかったり配線が汚かったなどがあるので作りなおしました。

S88BtnDecoder2.jpg

S88BtnDecoder3.jpg

S88BtnDecoder1.jpg

S88BtnDecoder0.jpg

DSbasic基板や、ただの箱の量産試作基板も一気に来たので、頒布準備ができません。今しばらく開発が完了するまで販売はお待ち下さい・・・。
posted by yaasan at 21:27 | Comment(0) | 鉄道模型

はんだ吸い取り機FR-300を買った

ようやく会社に戻ってきたので、開発作業に戻りましたが、久しぶりなせいか基板を何枚も壊してしまう事があり、原因は全て部品の取り付けミスを直すためでした。半田吸い取り線を当てて、ハンダゴテで吸わせるのにはさすがに限度があります。基板も痛めやすく、さらに部品を剥がすのもピン数が多いICだとなかなかうまく行きません。

このままだと無駄にお金を浪費してしまうので、抜本的な対策として、はんだ吸い取り機を導入することにしました。

半田グッズは白光しか使わないので、当然のように白光にしました。

買ったのは、ハンディタイプのFR-300の平型コネクタタイプです。本当はステーションタイプが欲しかったんですが、置き場所がないのとそんなに高いのは導入できないので諦めました。

価格はアマゾンで19000円で、お安く買えました。製品の組立や、開発効率が大幅に向上しそうです。
posted by yaasan at 07:31 | Comment(3) | 工作

2016年06月22日

コーディングの毎日

朗報です。私だけは、金曜日の夜には会社に戻れそうです。明日明後日で、ややこしいモジュールを一本完成させれば、ひと段落の予定です。来た時はどうなることやらと思いましたが、徐々に改善し出しています。

こういう無理な開発をしなければ、もっと腰を据えた良いものがじっくり開発できるのに、と思います。

ひたすら無我夢中でコーディングをしていると、Desktopstationのことを忘れてしまいます。DCCとITで革命的な鉄道模型ライフを提供するミッションがあるのをきちんと心に留めて、今はひたすら耐えております。

楽しみなこともあり、前に頼んだ大量の基板が近々届くので、これを見ればすぐにDesktopStationのモードに切り替えられると思います。

動作確認が終わり次第、まずはS88スイッチデコーダを頒布していきたいと思います。ボタンでON/OFFできる一風変わったS88デコーダで、スタートとか停止とかを人間が操作する時に使えます。自動運転環境をより便利に使えるものにできます。

posted by yaasan at 22:55 | Comment(0) | 日記

2016年06月20日

みなさんお元気で!

明日早朝に、私のバイト先の事業所からヘルプで行った人はまだ誰も帰って来ていないタコ部屋工場に行ってきます。帰ってこれなかった時は、お察しください。

終わるまで帰ってこれないそうです。そして終わる条件は完成したらだそうです。まだ試作レベルで完成には程遠いです…。今日もハードのバグが見つかりジャンパーを飛ばしました。このハードのバグは、前にソフトの作り込みのバグでお前の責任だと言われていたんですけど。

今日、DSbasicとただの箱の量産試作基板の発注をかけました。もし運良く帰ってこれたら、組み上げたいです。

みなさんお元気で!さようなら!
仕様書なしでコード生成をひたすら頑張ります。
posted by yaasan at 20:56 | Comment(0) | 日記