デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2017年04月20日

DCCを使ったアナログ車両自動制御システムの検討

DCCとアナログの境界を埋めるべく、業務用・模型クラブ向けのアナログ車両自動制御システムを検討中です。

車両はアナログを使いつつ、電源供給と制御信号はDCCで送り、線路・ポイントのそばにデコーダを地上に置く形です。完全選択式のギャップで絶縁できるポイントを使って、複数の線路を複数のデコーダで制御する方式を考えてます。

DCCAnalogSystem.png

デコーダは基本的にワンコインを想定しております。安く小さくて使い勝手が良さそうです。必要に応じてMP3デコーダも配置してサウンドをサポートします。

たとえば2列車同時制御をする場合には、以下のように、ポイントでギャップを作ってあげて2系統を地上に置いたDCCデコーダで制御します。

DCCAnalogSystem2.png

このコンセプト、実はトミックスの新制御システムのまんまなのですが、彼らは「DCCとは違う!」と主張しているようです。電機屋としていろいろ考えましたが、DCCで地上側の制御をやった方がどう考えても技術的にもコスト的にも国際標準としても、すべてにおいて楽に決まっているので、揚げ足取りですが、全く同じコンセプトを地上側DCCのアーキテクチャでやってみようと思っております。

まずは私の所属するNGPのメンバー内で実験をして、最終的には自動運転ボックスとして機器の形に仕上げたいと思います。なお、何でもかんでもできるようにすると車載デコーダの方が良いに決まっているので、2列車同時制御までの条件で、いろいろなケースに対応できるようなシステムにするつもりです。
posted by yaasan at 08:36 | Comment(2) | 日記