2017年06月10日

DJデミオ 20.4km/l

今日は、社有車のDJデミオ(2016/11 マイナーチェンジ)で、山にドライブに行きました。シーズンのさくらんぼの購入(秘書用)と川で水遊び(若手用)、水汲み(自分の酒用)に行くのが目的でした。



走行パターンとしては70kmの高速道路(渋滞が10km)と、峠道が90km、街中が20kmという感じです。似たようなコースを通った時の、以前のAKマーチだと、満タン法換算で15km/l程度でした。

まさか峠道の走行が半分以上で、20km/lに行くとは思いもしませんでした。燃料計は、会社に到着しても満タン表示でした。どうも信号での停止・発進が燃料消費に支配的のようです。街中だと、せいぜい12km/lしか出ません。ちなみにエアコンは高速運転中のみ付けました。

マーチでは、長時間運転すると腰が痛くて仕方ありませんでしたが、デミオでは腰は全く痛くもなく快適です。でも、暑さで疲れました。高原のはずなのになぜか暑かったです。下はもっと暑かったかもしれませんが。

峠道の走行は、AKマーチと比べてはいけないくらいの月とスッポンの違いがありました。加速、カーブでの車両の追従性もはるかにデミオの方が上です(。現行のタイ製マーチは前にレンタカーで乗りましたが、山道を走ってもAKマーチとあんまり変わらなかったので最新同士で比べても同じだと思います。

いやあマツダ車、本当にいいですね。燃費も良いし、走りも良い。あとカッコいいし、運転席もオジサン好みでイケてます。コストパフォーマンスは圧倒的に良い車です。見直しました。車なんて壊れないで走れば良いやなんて思っていた私を変えてしまう会社でした。まさにBe a driverになりました。15年後に買い替えるときは、またマツダですね。マツダ天国です。買ってよかった。

■追記

某所でDJデミオ(13C)がジャンプしたようです。なんでジャンプするほどスピードが出たのかは、調査を待つしか無いですが運転操作のミス以外が原因だと、ちょっと困るところでありますが・・・。
posted by yaasan at 16:50 | Comment(0) | 日記