2017年06月13日

DCCfest2017 事前登録は6/14(水)までです

DCCfest 2017の事前登録期限は、6月14日(水)までです。DCCfest自体は、会場がとても広いので人数制限はありませんし、当日に思い立っての参加も大歓迎です。



事前登録は、前もって宣言をしていただくことで人数をおおよそ把握するためです。そのため、御礼として粗品を会場にてプレゼントします。当日参加の方には粗品はございませんが、全く問題ありませんので、当日はお気軽にお越しください。

事前登録の方も、急用などがあって不参加になっても問題ございません。不参加が確定になった時に一言、メールで不参加表明をしていただけると助かる次第です。

事前登録者ならびに当日登録者も、今回のイベントではなごでんさんスポンサー、洋菓子KAZU様が後援になったことで、参加費等はありません。お財布は家に置いてきていただいて全く問題ありません。置いてくると電車には乗れませんが・・・。

6月13日 21時現在、連合メンバー含め20名の方が事前登録しています。会場は広いですので、ご遠慮せずに来場ください。
posted by yaasan at 21:05 | Comment(0) | 鉄道模型

Micsig TO1102の返却・郵便局と交渉

液晶に線が入ってしまって不良なオシロ Micsig TO1102の返品で、国際郵便局から返送されてしまったトラブルですが、本日、発送元の郵便局に電話して状況の確認をしました。

すると、2〜3時間くらい経って電話がかかってきて、「再送付する手続きをします」ということになりました。どうも、リチウムイオン電池が入っていると認識したそうです。再送付するなら、なんで私に送り返す前に電話しないんだ、と言いたくなりましたが、そこは我慢しました。

とりあえず、Micsigにも連絡して、再送付する事を伝えました。あとは、故障品がMicsigのオフィスに確実に届く事を、鉄道模型の神様に祈るだけです!
posted by yaasan at 18:43 | Comment(2) | 日記

DSone R3をくみ上げた

DSone R3が先週、到着していましたがバタバタして何も出来ていなかったので、今回くみ上げてソフトの修正などを行いました。

実装された基板:
DSoneR3_2.jpg

DSoneR3_3.jpg

DSone R2とR3の比較:
DSoneR3_1.jpg

RUN LEDが追加になっているので、このLEDでエラーを表現できるようにしました。エラーになると点滅するように作ってあります。

また、DSblueboxでたまったノウハウなどをフィードバックして、ソフトも修正したいと思います。

TO1102で取った、T6643KQのゼロクロス付近の波形です。100MHz帯域はあながち嘘ではなさそうで、きれいに取れてます。DCC/MMシールドなどではオーバーシュートがもうちょっとあったはずですが、表面実装の1uFのコンデンサ(C7)をVM-VSSピン直近にしてるので、インダクタンス成分の悪影響が減ったのかもしれません。

20170613081020.png

今気づきましたが、TO1102、トリガが凄く充実しており、単純なエッジだけでなくパルス幅とかいろいろあります。DCCパルスの58usにセットしてトリガすると、ちゃんと引っかけてくれます。おかげで、信号が結構揺れているのが分かったので、どうしようか考え中です。



posted by yaasan at 07:37 | Comment(0) | 鉄道模型