2017年08月31日

ミント缶をTwayDCCに移管します

ミント缶DCCコントローラですが、Desktop Stationの商品ラインナップ整理に伴い、TwayDCCさんに9月中に移管します。

私の家庭のことが最優先の状況で、どうにもならないことと、今後再開をするとしてもラインナップの大幅整理が必須な状況で、ミント缶やいくつかを移管する方向で調整することになりました。

TwayDCCさんは、ミント缶コントローラファンクラブを結成しているとのことですので、ぜひとも引き継いで発展していただけたらと思います。

Desktop Station改め、TwayDCC製のミント缶コントローラを今後ともご愛顧ください。
posted by yaasan at 18:48 | Comment(0) | 鉄道模型

2017年08月29日

ユタカ電機のDCDCコンバータ

秋月電子に面白い5V電源が新商品で登場しました。

ユタカ電機の放熱器付DCDCコンバータ YDS-205です。

MOS-FET全盛の時代にあえてバイポーラ!!!バイポーラなので50kHzと控えめなスイッチングです。おかげでコイルも2πfLな関係で大きめです。速度やVce、Icを考えたら50kHzでもMOS-FETでいいじゃないと思ってしまいますが、なんでなんですかね。

特徴に「出力短絡OK!」と、普通はためらってしまう出力短絡を平然とOKにする、男らしいうたい文句があります。アナログ電源回路は苦手なので、何とも言えませんが、たぶん、R5とQ3の回路あたりがポイントなんでしょうね。バイポーラを使うのも、ちゃんと計算してないですが理由がありそうです。

ユタカ電機は、昼間の仕事でもよく使うメーカーで、信頼できる会社です。結構マイナーなのですが、なんで秋月に部品を卸してるんだろう・・・。
posted by yaasan at 20:46 | Comment(0) | 工作

2017年08月28日

9/1以降の再開未定について

息子は順調に低リスクな状態で治療プログラムをこなしておりますが、一人で泊まらせるわけにもいかず、一族総出で看病体制を進行させていることから、以前のように多くの時間が割けない状況です。

9/1以降の機器の販売再開については、当面未定とさせてください。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

DSmainR5.1完成品については、引き続きTwayDCCさんから発送となります。

なおキット注文のみですが、1〜2か月発送が遅れても構わないという方であれば、注文ページで注文可能な商品以外でも、対応は可能です。注文ページは、すぐに発送対応できるものだけを掲載させていただいております。DSmainR5.1のキット品は、在庫切れ(基板ストックゼロ)ですが基板発注しても受け取りが難しいので、当面販売は停止予定です。

当面の間、DSmainR5.1以外の完成品ご希望の方は、キットご注文の上、MZI NET SHOPなどにご依頼ください(MZI NET SHOPさんと提携しているのでSHOP直送も可能です)。

posted by yaasan at 19:42 | Comment(0) | 日記

2017年08月26日

闘病のためのメモ#3

血液検査の結果は、昨日時点でBlastが2%で、ステロイドがよく効いています。

狙い通りに経過をたどっているので、今日から予定通り、本格的に抗がん剤治療が始まります。およそ4週間かけて、白血病細胞を消す作業です。顕微鏡や機械での検査で白血病細胞が検出できなくなるレベル(ただし体の中から消え去っていない)を目指していく形です。これからが一番の山場です。

この最初が全て順調にオールクリアすれば、完治を期待できます。

-----------------------------

非科学的なことを信じるのは大嫌いなのですが、自分の子供がこうして白血病になってしまうとなると、何か私が今までに間違った行動をしていて、それを戒めるようなことを暗に示しているのではないかと考えてしまいます。

それが「日本でのDCC・鉄道模型の普及活動に私が関わる事」ということなのかどうか分かりませんが・・・。

とりあえずは、看病最優先なのでそちらですが、治って余裕が出てきたときには今後のことは考えていこうと思いますが、今まで通り、と言う事は難しそうです。
posted by yaasan at 08:20 | Comment(1) | ALL

2017年08月25日

【再掲】DCCに興味のある方必見!!DCC運転会(8/26〜27)

DCCユーザーサイドのグループである、エルムDCC交流会様が8月26日(土) 〜8月27日(日)の2日間、ホビーセンターカトーの2階でNゲージのDCCイベントを開催されます。

イベント概要はこちら(おしゃべりするNゲージ)から。

ELMDCC_sideA.jpg

ELMDCC_sideBweb.jpg

エルムDCC交流会様と、当DCC電子工作連合とは、さまざまなイベントなどで情報交換させてもらっています。

このイベントは、当連合は運営にまったく関係していませんが、周知・宣伝では協力させていただいてます。お時間のある方は、ぜひとも足を運んでみてはいかがでしょうか。
posted by yaasan at 08:27 | Comment(1) | 鉄道模型