デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2017年11月08日

DCCデコーダの小型化

この数年で、急激に日本国内はDCCデコーダの入手性が良くなったと思います。これも、オープンソースをベースにしたDCCデコーダがたくさん出回ってきたためだと確信しています。ロクハンさんもDCCデコーダを投入されるようですし、さらに環境は良くなると思います。本当に、以前とは比べ物にならないくらい選択肢が増えて、DCC普及の幕開けに繋がることを期待しています。

さて、DCC電子工作連合のデコーダの小型化アイテムについて考えてます。


■基板の4層化

ワンコインMP3デコーダも、2層の基板です。2層基板はコストは激安で、配線も一目瞭然で信頼性も良いのですがどうしても配線数が多くなると、基板サイズを大きくせざるを得ません。

ワンコインは、配線よりも、スマイルコネクタ自体の方が支配的で、あんまり4層化の効果は無いので、効果がてきめんなのはMP3デコーダだと思います。

PCBコストはだいたい4倍くらいなので、このコストを掛けてもペイできるのは、やっぱりMP3デコーダくらいだなあと思います。

■基板の薄型化・幅の小型化

スマイラーさんが検討を進めてますが、現状のスマイルコネクタと互換性を担保したうえで、進めないといけません。あと、種類を増やしてもらっても意味不明で困るので、「これだ!」という次世代スマイルコネクタ規格を1つのみに決める決断を、お願いしたいです。

また改造用アダプタも、基板やアクリル加工サービスで書いてしまうというのも手なんじゃないですかね。厚みも0.8mm, 1.0mm, 1.2mm, 1.6mmと選べますし。

SmileConnectorAdapter.png

どちらにしても、ZゲージやNゲージの内部スペースを考えると、薄型化は必須条件で、年末までに2018年は、これだ!というただ1つの、次世代スマイルコネクタ(過去との互換性が何らかの形で担保あり)を決めてもらうべく、よろしくお願い致します。

個人的な意見としては、あやのすけさんがもうスマイルコネクタZ(厚み1mm, 横7mm?)でスマイルファンクションデコーダLightを作ったので、これが後継でよいと思います。先陣を切った人に付いていくと。これに必要な改造冶具をリーズナブルにスマイラーさんがカードエッジコネクタ・スマイルライターと一緒に提供して、普及促進していく感じで良いんじゃないでしょうか。

ということで、スマイルコネクタZをスマイルコネクタシステムの第二世代にするに1票。

■部品の薄型化

最近は、スマホなどの小型端末向けに薄型を特徴とした部品が多く出ています。
ただし、電子工作向けにはなかなか出てこないことや、そこそこのケースで特殊パッケージなので、コンパチ品などが無いといった問題もあります。

部品選定で工夫しながらやっていく感じになりそうです。

----------------------------

現状でも十分!って人もいるかもしれませんが、やはり人間、欲が出るので小さいのが欲しくなります。DCC連合としても、次世代スマイルコネクタシステムで、DCC電子工作をより一層楽しくしたいです。
posted by yaasan at 07:49 | Comment(0) | 鉄道模型

DSoneをUSB電源駆動させてみたが失敗

DSoneのレギュレータを、昇圧DC/DCコンバータに変更して、USBからの電源供給でDCC車両を動かすチャレンジです。

結果から申しますと、失敗しました。原因は、線路電源投入時の突入電流による5V USB電源の電圧降下です。
コンデンサは増強していたのですが、これではどうもダメで、ちょっと対策を考えていきます。なお、DSwatchは問題なく動くので、コンデンサをほとんど積んでいないものは動かせるはずです。

・コンデンサを470uFに増強(耐圧は16Vに落とした)
・5Vラインの増強(裏面)
・昇圧DC/DCコンバータを接触して装着

DSone_USBPower1.jpg

DSone_USBPower2.jpg

DSone_USBPower3.jpg

ThinkPad X250のUSB電源供給能力や、USBシリアルの影響の可能性もあるので、いくつか条件を変えて、USBの電源供給の可能性を探っていきます。
posted by yaasan at 06:27 | Comment(3) | 鉄道模型