デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2017年11月16日

地元グルメ

最近、チェーン系のお店に飽きてきて、出張の時はなるべく地元の人が行くような店に行くようにしています。

先日は、お客さんのところに打ち合わせがあったので、西那須野に行きました。適当にランチを取れるところはないかなーと適当に歩いていたところ、いかにも地元の人しか来なさそうな、さかえやさんを見つけたので入りました。

かけそばが580円で、天ぷらそばが630円だったので、そりゃあ、天ぷらが50円で付くなら天ぷらそばでしょ、っと注文しました。注文は、カウンターまで行って店員さんに言うシステムです。いかにも地元って感じでイイですね!!

出てきたものは、たぬきそばっぽいそばでした。どうも天かすを固めたものを、天ぷらと言うようです

そばはとても美味かったです。いやあ、いい店見つけたなあと思いましたが、今度来ることはなさそうなので、ドライブで来るしかなさそうです。

食べ終わったら、温かい丼のそばなのに、蕎麦湯を持ってきてくれました。最初、意味が分かりませんでしたが、周りのみんなは、丼にドボドボと蕎麦湯を入れて飲んでます。

なるほど、栃木の県北・那須地域はこういうシステムなのね、と理解しました。

※栃木県南(佐野・足利近辺)は、小さいころから数え切れないほど行きまくっているのでよく知ってます。

写真はありません。食べログに、上記の天ぷらそばの天ぷらが写っているので見てください。

帰りは、那須塩原まで出て、新幹線で帰りました。

posted by yaasan at 18:35 | Comment(2) | 日記