デジタル鉄道模型フォーラムのご案内:
DCCやメルクリンなどのデジタル鉄道模型を楽しむ方が集まって、様々な話題でコミュニケーションできる場です。ぜひご登録ください!登録・利用は無料です。

2018年02月28日

電気学会全国大会のポスター・・・

電機屋の1年に2回の学会イベントの一つである、電気学会全国大会。

前はたまに行ってましたが、学術的な仕事は最近は全くさせてもらえず、今年は九州ということでうらやましい限りですが出張費も下りないのでいけません。

この前、用事があって母校の大学に行ったら、やたら二次元なポスターが貼ってあったんです。よく見たら、今度の電気学会全国大会のポスターなんです。写真を撮ってきてないので貼れませんが、なんか凄い服装だし、髪の色も凄い。

なんか「論文書いちゃお♪」とか書いてありますが、まあ、全国大会の論文だったらページ数めっちゃ少ないので、ブログ記事書くくらいの気持ちで書けますよね。

自分は二次元にあんまり抵抗はないですが、これはさすがに・・・何がどうして、こうなったんだと。

あんまりdisると、今度学会に行ったときに怒られるので、この辺にしておきます。
posted by yaasan at 20:45 | Comment(0) | 日記

2018年02月26日

FlashAirを使った、DSairについて

FlashAirを使った、Wifiでコントロールする超小型コマンドステーションであるDSair(仮称)からは、今までと違った販売方針を予定しています。3つの形態を提供します。

@FULL Edition

超小型の完成品、FlashAir、ケース付きでの販売です。ACアダプタ・フィーダ(メルクリンまたはKATOのみ)はオプションで提供します。

表面実装部品を多用して、小型化を実現します。Arduino UNOとほぼ同じ体積を予定してます。主にライトユーザー、半田付けが苦手なユーザーを対象としています。つまり、一般ユーザーです。価格は19800円(目標)とし、サポートや電源安定性などは最重視していきます。

AMAKER Edition

DSシールド、SDカードシールドを使って、電子工作の出来るユーザーが自分で組む形態です。おおよそ1万円で構築できる形態で、サポートはありません。FlashAirも、家電量販店でご自分で用意していただきます。

BNORA Edition

実はあんまり想定していなかったのですが、まさかのDSシールドを自作する方が結構いらっしゃるので(汗)、用意させていただきました。野良DSシールドなので、こちらはもう何もすることはありません(汗
自由気ままに、やっていってもらえればと思います。

---------------------------------

ソフトは全て共通です。つまり、できることは同じ。ただし、大きさやハードウェアの安定性(特に電源)の部分が大きく異なります。自分でがんばれる人は、安くやっていただき、気軽に安定性を求める方は高いものを買って頂くという形です。これがあるべき姿かな、と思ってます。

posted by yaasan at 19:58 | Comment(7) | 鉄道模型

2018年02月25日

Viessmann 5320 Commander 2

今更気づきましたが、Viessmannが新型コマンドステーション Commander2をリリースしてました。

Viessman_commander2.png

lippeで562EUR(VAT込)、2017年発売のようでしたが、まだ予約の段階です。なお、タブレットは含まれていないとのことです。

カタログを見ると、以下の特徴があるようです。

・DCC、MarklinMotorola, mfxに対応(PIKOもサポートするみたいですし、もしかしてmfxはオープンになった?)
・2つの速度調整ダイヤル
・レイアウト画面表示
・S88,Loconet搭載
・Railcomサポート
・子機はスマホを使用可能
・LAN/WLAN
・HDMI
・USBキーボード・マウス接続可能

Z21に続けと、いろいろ出てきますね。ただ、ECoSやCS3のスタイルになっているので、ただ置き換えただけだと今まで通り、もしくはCS3やECoSに並んだだけ、ってなるような気もします。

タブレット別で500ユーロ程度(6万円??)も、結構ヘビーですね。DSairは2万円くらいを位置づけにして攻めることになりそうです。DSシールドベースの自作版(オープン版)なら、さらに1万円以下も狙えますが。
posted by yaasan at 13:08 | Comment(0) | 鉄道模型

FlashAir W-04の価格

1月中、ヨドバシカメラのWeb通販などで4000円程度だった記憶がありますが、2月に入って、一気に5000円以上に値上がりしてました。

ところが先日からまた値下がりし、楽天ビックカメラで4200円程度から購入できるようになってます。秋葉原の輸入品は、3600〜3900円程度ですので、国内正規品を選ぶのが正解だと思います。

現在、FlashAirを使用した今年一番の大型機種を開発中なので、国内正規品の最安値を狙って大量購入を考えてます。本機種はハードよりもソフトが重要なので、ソフトの価格を加えて設定させていただきます。最終正式版は、オープンソース型とするか、プロプライエタリにするのか、検討中です。

posted by yaasan at 11:44 | Comment(1) | 鉄道模型

2018年02月24日

FlashAirアプリ r0h

FlashAirのアプリをアップデートしました。

DSshieldFlashAir_r0h.zip

DSshieldFlashAir_r0h2.zip

※r0hはArduinoスケッチにバグがあったため、r0h2に変更済みです。

□変更点

・MM2モードで、最高速度を設定すると止まるバグを修正
・車両切り替え機能で、ファンクション状態、進行方向、スピードを保持するようにした
・マウスでメーターを操作できないバグを修正

□古いiPad等向け

0.95e10以前のWebアプリは、jQuery v1.11.4を使用しています。FlashAirのアプリは、過去のjQueryはいくつかバグを持っているので、最新版に変更してます。

「古いiPadで動かないのは困る!」というご指摘もありますが、個人的には自分でごにょごにょしてくれればたぶん動くのですが、どなたも気づいてくれないので、やっておきました。バグ満載の旧バージョンjQueryなので、ちゃんと動くか分からないので、トラブってもサポートは難しいと言うことをご理解ください。

SD_WLAN(Old_iPad).zip

ようは、jsファイルを全部、古いものに上書きすれ良いです。FlashAirアプリの場合は、cフォルダ以下を全部、上記の旧jQuery版で上書きしてもらえばよいです。
posted by yaasan at 20:20 | Comment(0) | 鉄道模型