デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2018年04月29日

4月30日(月、祝) 鉄道模型市2018で展示・販売します

明日4月30日(月、祝)は、いよいよ鉄道模型市2018です。DCC電子工作連合DesktopStation合同ブースとして出展させて頂きます。

場所は、東京都台東区花川戸2丁目6−5 の都立産業貿易センター 台東館です。模型市サイトを見て頂ければと思いますが、浅草寺の境内でお参りをすれば、そこから歩いて数分の場所です。時間は12時から15時半までです。



今年は3テーブル(昨年は2テーブル)を使って、デモを中心にして展示・物販を行います。みなさまのご参加を、心よりお待ち申し上げます。

なごでんさん告知 (MP3デコーダ,スマイルデコーダR6N)
ぬっきぃさん告知 (ワンコインデコーダ)
TwayDCCさん告知 (ミント缶DCCコントローラ)
MECYさん告知(ひでろんさん) (ドッチーモアダプタ)
あやのすけさん

DesktopStationでは、今回は、同一線路上のDCC車両、ポイントを複数人がスマホで一緒にコントロールして遊べる新しい形の新型コマンドステーション DSairの一般販売を正式に開始します。

Wi-Fi型コマンドステーション(ブースタ内蔵)で、世界最小を実現しています。世界に負けない、リードするコマンドステーションを、DesktopStationは提供して参ります。

--------------------

世界では既にデジタル鉄道模型が50%以上のシェアで普及しています。日本では残念ながら、アナログの車両が圧倒的多数で、普及は進んでいません。老舗・新規参入メーカーは、総じてDCCにはネガティブで、新しく販売される機器は、全てアナログ向けだけという状況にあります。つまり、世界の流れから外れた、ガラパゴス状態といって良い状態にあります。

DCC電子工作連合では、ユーザーの力でDCC機器を独自に開発し、製造・販売まで一貫して行い、既得権益に縛られない形で、日本のDCC普及を目指しています。ユーザーの誰もが、気軽にDCCの機器を使える、改造できる、遊べる環境作りを整えています。

当連合は、現役エンジニア・経験豊富なメンバーで構成されており、どの国内の鉄道模型メーカーよりも電気・ソフトウェアの技術力では圧倒的に上です。Manufacture ID取得メンバー3名に、認証中1名と、大所帯です。世界でも、トップ10〜5には入る団体であるのは事実かと思います。
ただし、サラリーマンのお小遣い運営のため、資金力がまったくありません。鉄道模型市や、日々Web販売を通じて、開発資金を稼いで新製品開発や日々のサポート費用として賄っています。買うというよりも、サポートする、カンパするという意味で、皆様の温かいご協力に感謝します。

ただし、模型市イベント中ではありませんが、模型市を接点として、ある納入サポート契約においてサポート作業&納品後に数十万円の商品代金・サポート費を払わない、という事例が昨年にありました。このような行為は、資金不足やモチベーション低下によって活動停止などの事態を招きます。このような事が起きないよう、当方も注意しますが、いろいろな人・企業と、このイベントで接点を持つことになります。絶対に、DCC普及活動への妨害や、商品搾取はやめていただきたいです。
posted by yaasan at 07:02 | Comment(0) | 鉄道模型