デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2019年02月01日

KATO サウンドボックスがマイナーバージョンアップ?

カトーのサウンドボックスがマイナーバージョンアップするそうです。

注:サウンドボックスの中のモノは、SOUNDTRAXXのTSUNAMIサウンドDCCデコーダの一部であるのは、誰もが知っていることです。サウンドボックスを買った人はある意味DCCユーザーというのは否定できない事実。

詳細不明ですが、コントローラ優先モードが追加されるとのことです。想像するに、音に同期して速度が変わる(しかもステップが荒かったような?)不思議な機能でしたが、速度優先モードが追加されると言うことなのですね。

この場合、サウンド側もうまく音声合成処理してやってくれる感じに仕上がっていると言うこと?と想像します。

SOUNDBOX_201902.jpg

相変わらずDCCに対応していませんと書いていますが、昨年、フジガヤさんがサウンドボックスの通信データを解析して丸裸にした後(どうせバレるのですから隠さなければ良いのに・・・)、ゆうえんさんの試作をベースにサウンドボックスのDCC対応できるハックアダプタを開発しています。サウンドボックスが、DCC対応するという不思議なアダプタです。ぜひ、電子工作が出来る人はお試し下さい。

メーカーがDCC対応していないというのに対応させるという、非常にややこしい事ができます。アナログユーザーも安心してDCC導入できます、なんて書くと文句を言われるので言いません。
posted by yaasan at 21:20 | Comment(3) | 鉄道模型

海外のDCC電子工作ユーザーとの連携を強化

いま、海外展開に向けて、海外のDCC電子工作ユーザーとの連携強化を図るつもりです。

既に活動を開始しており、お話をしております。

DCC電子工作連合の海外版まではできないと思いますが、日本の素晴らしいDCC機器は埋もれている状況ですので、それらを海外の本場に展開して、より強固な国内外の協力体制にしていきたいと思います。

DCC同人誌のインターナショナル版を検討したいです!なお、当然ながら英語です。
posted by yaasan at 12:45 | Comment(0) | 鉄道模型