デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2019年02月02日

Tomix TNOSにPCで運行ダイヤ作成機能?

横浜の模型イベントの記事を見ていたら気になる文字が。

https://railf.jp/news/2019/02/02/202000.html

TNOSに運行ダイヤをPCで編集できる機能云々と書いてあります


問題はその内容。横にはアセンブラっぽいような命令リスト。
うちのイベントスクリプトに似てるようで全く似てない、抽象的なコマンドですが、普通に考えてあるはずの編集ソフトのUIが無いので、もしかしてテキスト直接打ち込みですか?

なかなかハードルが高いシステム。でも、うちよりは大量に売れるのですからうらやましい限りです。技術で圧倒的に勝っても、ビジネスで圧倒的に負けるという典型例を思い知らされます。

やはり、うちの商品やビジネスでは日本の厳しい環境で生きていけないなと思い知ります。日本ではアナログでなければ生きていけない。カトーとトミックスが、それをキッチリと示していると感じます。

No アナログ模型 no 模型ライフ?
posted by yaasan at 22:29 | Comment(1) | 鉄道模型

線路工事 その2

線路工事を進めております。バラストを撒き終わりました。

TrackBuilt_1.jpg

念願のサビをバラストに吹いてみました。これがやりたかった!やはり、ド素人モデラーでも扱いやすい、バッテリー式のエアブラシは良いですね!

吹く前:
TrackBuilt_2.jpg

吹いた後:
TrackBuilt_3.jpg

電機屋でも、線路工事できるもん!と言うことで、クオリティはお察しいただければ幸いですが、個人的には満足いくモノ仕上がりつつあります。

Zゲージ、Nゲージ、HOゲージ(2線式DC)、HOゲージ(3線式AC)の4つの規格を走行できると言う点で、個人的には超満足しております。なお、Nardiさんからのツッコミで、「直線ならばTilligのデュアルゲージでもAC車両動かせるのでは?」という事が確かに出来ることが発覚し(以下の写真参照)、焦っておりますが・・・。

TrackBuilt_4.jpg

----------------------

エアブラシで、今は有機溶剤(シンナー)の塗料を使ってますが、出来るならアクリル塗料にしたいです。家族からの苦情が凄まじいです。バッテリー式のエアブラシでも、問題無く吹ける、隠蔽力の高い、有機溶剤フリーのアクリル塗料を非常に欲しています。

ただ知識も何も無いので、とりあえず、アクリジョンやファレホなどを使って、代わりになるかどうか調べていこうと思います。

----------------------

次は、線路の横に草を生やして、小道具を置いて、テストトラックの完成に持っていきます!
posted by yaasan at 18:37 | Comment(1) | 鉄道模型

DCC同人誌2019 Spring テスト刷り

DCC同人誌2019 Spring(2019春号)のテスト刷りを行いました。軽微な修正はありましたが、大きな問題は無さそうです。

表表紙:
dcc_dojinshi2.jpg

裏表紙:
dcc_dojinshi1.jpg

これから1発限りの印刷依頼を週明けにする予定です。2月中旬〜下旬での到着を見込んでいます。

DCC同人誌をぜひ配りたい、というDCCサークルや模型の運転会・イベントがありましたら、早急に管理人までメールで必要部数(50部単位)を連絡ください。考慮して印刷させていただきます。なお送料・印刷代金は頂きませんが、どのような場所で頒布するか、詳細をお知らせ下さい。

※締め切り 2019年2月3日 正午まで

■追記

DCC同人誌は、以前にも書かせて頂きましたが、WebでのPDF公開は一切行いません。何でもWebで簡単に情報が得られると思って頂きたくなく、DCC関連のイベントへ参加することや、DCC電子工作連合の商品を買うなど、アクションを取って頂きたいと思います。自分の足や手を動かして、入手下さい。
なお、無断・無許可でスキャンし、Webにアップロードした場合には、厳正な対応をさせて頂きます。
posted by yaasan at 09:55 | Comment(2) | 鉄道模型