2019年07月27日

7/27-28 6050系視察

6050系視察のため、北関東(茨城・栃木)に出張しました。ついでに、6050系に乗りたがっているかもしれない動物たちにも会いに行きました。このブログを見ている動物たち(ホモ・サピエンス)も乗りたい人は多いと思いますが。

まずは、某TV番組で有名な筑波山の裏にある、日本一残念な動物園?として有名な「東筑波ユートピア」に行きました。
Webでチケットを買って行ったのですが、お疲れ気味な園長もWebの処理には難儀していました。客のスマホの画面をちょっとスライドさせるだけなんですが。

20190727trip_1.jpg

そのあと、心拍数上昇確実な超急な坂道を500mくらい?登り、たどり着いたのは「いのししのくに」という、最近オープンしたイノシシ牧場。入念に殺菌して入国しましたが、これはなかなか良かった。

20190727trip_2.jpg

20190727trip_3.jpg

まさかの階段下にもイノシシ(しかもウリ坊)が!すごい演出。

20190727trip_4.jpg

あと、筑波山の景色もよかった。

20190727trip_5.jpg

そのあとは、真岡駅に行って、蒸気機関車を見学。

20190727trip_6.jpg

20190727trip_7.jpg

夜は、塩原温泉で宿泊。昨年、千葉に行った時のホテルチェーンのコンペチターのチェーンですが、こちらの方が食事のレベルは高かった。温泉の泉質はちょっと微妙だった。薄めてる感がありました。かけ流しが大好きなので、温泉好きには物足りないかもしれません。

次の日は、鉄道はひとかけらも関係がない、ナス動物王国。しかし、このルートを通らないと、6050系視察の許可が出ないのでやむをえません。

20190727trip_8.jpg

ラクダに乗ると楽なのかどうかは知りませんが、ラクダに乗れます。700円ですが。

20190727trip_9.jpg

なんとかバクに餌やり。バクとアリクイの違いにまだ私はついていけません。

20190727trip_11.jpg

そして、ようやく、高速道路を100km走って、栃木の端から端まで移動。駐車場も空いていたのでサクッと止めて新栃木駅に入りました。入場券で入っています。

20190727trip_10.jpg

駅にいて録れる範囲内でサウンドも少しだけ録音しました。車で行ったので、詳細なサウンドは録音できず、またリベンジしたいと思います。

会津田島行きの折り返しと、南栗橋と新栃木の折り返しの2つを同時に見られてよかった!!

tobu6050_1.jpg

tobu6050_2.jpg

tobu6050_3.jpg

tobu6050_6.jpg

tobu6050_7.jpg

ついでに6050系以外も撮影。

tobu6050_5.jpg

tobu6050_9.jpg

tobu6050_8.jpg

この後は、小山の山本屋に向かい、10年ぶりくらいに、世界で一番おいしい生どら(個人的感想)を15個買って、帰宅の途につきました。味はいろいろありますが、黒糖生どら焼き(ノーマル)が一番いい。というかそれしか買わない。

------------------------------------

やり残りしたこと、TODO:
・走行音の録音
・車掌のアナウンスの録音
・駅でのアナウンスの録音(自動運転時の駅アナウンス用)
・連結・併結のシーン撮影(もうないか?)

DCCサウンドだけでは、実は自動運転などを楽しむには少し足りないという課題があります。
何かというと、駅ごとにことなる環境音です。アナウンスや、車掌さんやお客さんの状況に応じた状況の違いによる音の差異です。

完全にバラバラにすることは難しいですが、いろいろなバリエーションのMP3ファイルを用意しておいて、状況に応じて気軽に鳴らせるようにするだけで、雰囲気はとても変わります。

EducationPlatformでは、DSair2に差し込まれたWi-Fi SDカード(FlashAir)上のMP3ファイルを気軽に再生できる仕組みができています。

なるべく多くの、車両別の関連サウンドをDCCサウンドとは別に提供していければと考えています。自分で録音したものを贈呈いただける方、ぜひとも協力をお願いします。
posted by yaasan at 20:54 | Comment(3) | 鉄道模型