デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2019年09月16日

laisdccのデコーダテスターを試験的に販売

laisdccのデコーダテスターを試験的に売ります。B級品が混じっていて、基板に擦り傷があったり、ピンに曲がりがあったりするのがあるためです。

B級品も同じ値段で売りますが、代わりにMTC21のlaisdcc カンフーDCCデコーダをセットしてお送りします。きれいなA級品があたった人は、何もついてませんのであしからず。

ということで、いわくつきなことも有り、見ただけでどういう風に使うか分かる上級者向けなので、初心者の方の購入は非推奨です。

decodertster_1.jpg

laisdcc 860033 DCC Decoder Tester Pro

価格 4999円(完成品)

※説明書はありません。

実は、ウチで売っているデコーダの動作チェックは、全部コレでやってます。スピーカーも内蔵してて、結構使いやすいんですよね・・・ゴム足も付いてますし。
ただしスピーカーの音質は全くだめなので、私はPUI Audioのスピーカーに換装しています。

自作したい、安いのが欲しい方、技術のある方は、DCC館さんのSmile Decoder Testerが良いです。
posted by yaasan at 20:36 | Comment(3) | 鉄道模型

中野にラーメンを食べに行ってきた

3年振りにラーメンを食べに、中野富士見町に行ってきました。前回の訪問記はこちら

麺好のラーメンを食べたい、という話になったので、ついでに京王線のATCの再確認も兼ねて行ってきました。まずは、京王線。あえて遠回りな京王八王子に行くという力の入れようです。

menkou_1.jpg

今回、特急に乗ったのは実は失敗でした。府中から京王新宿までカーテン閉められて、ATCの現示が全く確認できない(涙

ただ、途中まではじっくり眺められたので、実装の足りない部分がよく分かりました。減速の時も、停止と同じく、だんだんと指示速度が落ちていく動きがあるのですね!

新宿では、ヨドバシカメラで、何故かKATOの20-016 Nゲージ開放ピット線路を購入。この線路、トラップが一つあり、家に帰ったら大変なことになることはこのとき、知るよしもなく・・・。

その後、主目的である、中野富士見町の麺好に行きました。

menkou_2.jpg

今回は、チャーシューつけ麺を頼みました。周りを見ると、みんな味噌ラーメンを頼んでます。もしかして味噌ラーメンが人気?

ここのラーメン・つけ麺は、化学調味料を使ってないので、化学調味料のよくある後味の悪さが続くことがまったく発生しません。脂も控えめです。甘さも控えめなせいか、しょっぱさが強めに感じるので、つけ麺の場合には一緒に出てくるスープで薄めながら食べるのがベストです。

menkou_3.jpg

帰り、丸ノ内線で帰るときに、新型の2000系が偶然、入線!しかし、中野富士見町方面に戻ると言うことで乗ることはできず。また次の機会を狙いたいところです。

menkou_4.jpg
posted by yaasan at 18:01 | Comment(0) | 日記