2019年10月15日

USBスロットルの基板と上下アクリル板が届いた

USBスロットルの基板と上下アクリル板が届いたので、組み立ててみた。

ただし、スペーサー類、Arduino micro Proがまだ届かないため、未完成です。まだ販売に移行できないということで、写真だけでご勘弁下さい。

USBthrottle20191015_1.jpg

半田付けしたもの。手元にある最後の部品を使用。

USBthrottle20191015_2.jpg

スペーサーがまだ届かないので、はめ込んだだけです。ピッタリ!とても押しやすい!

USBthrottle20191015_3.jpg

USBthrottle20191015_4.jpg

USBスロットルがあると、DSair2がとても使いやすくなりそうです!

価格は検討に検討を重ねておりますが、たくさん出るなら安く、あまり出ないなら高めに設定させて頂きたいと思います。数はそれほど出ないという見込みで、USB OTGケーブルを除いて、キットで4000円台が有力です。最初はチャレンジャー向けに安価に設定するつもりです。
posted by yaasan at 20:46 | Comment(0) | 鉄道模型