デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・DesktopStationの商品やDCC部品は DesktopStation部品頒布からどうぞ。 ・DCC同人誌 PDFを無料で公開中!

2015年04月19日

用賀のレイアウト店で動作試験

用賀のメルクリンのレイアウト店で、テストを近いうちに実施しようと思っていましたが、今日で閉店ということで、急遽、午前中を予約して一通りの機材を持って巨大レイアウトのテストランをしにいってきます。

テスト項目は以下の通りです。

・10m超(Max26m)の電力供給具合、電圧降下や信号伝達のチェック
・Railunoハード、DSmain、DCC/MM2シールドの入換え動作
・CameraS88による自動運転のチェック

■追記

s-i-l20150419.jpg

行ってきました。お店の車両も動かさせてもらいましたがいくつか、バグが見つかりました。

・メルクリンの古いデコーダでは、進行方向が逆に行かないバグ(複数で発生、要修正)。デコーダはMM1と思われる。
・Iゲージでは、MM2で何とか動いた。しかし、重すぎてのろのろしか動かず、よくカーブで止まってしまうため、耐電圧を高くしないときつい。

また、いろいろと情報交換する機会もでき、DSmainR3出直し版のコンセプトが大まかには固まりました。
posted by yaasan at 05:37 | Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。