デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・DesktopStationの商品やDCC部品は DesktopStation部品頒布からどうぞ。 ・DCC同人誌 PDFを無料で公開中!

2015年04月21日

Railuino kitを部品入手次第再開

メルクリンのレイアウトショップを見て、やはりMS2や60113をベースにした環境も十分な需要があるなあと感じました。

DCC/MM2シールドやDSmain等を開発して、独自ハードにばかり集中していましたが、胡散臭い、あまり特殊なハードを使いたくない方もいるかと思います。そのような方もカバーできるように、メルクリン純正の機器を使いつつ、PCでコントロールが可能なRailuino向けキットを準備出来次第、再開したいと思います。

同梱品は以下の2点で、価格は大幅に見直しました。

・CAN-BUSシールド
・CANケーブル(60113とCAN-BUSシールドを結ぶケーブル)完成品 0.5〜1m程度

価格 7000円/キット

※Arduinoは別途、ご購入ください。
※ケーブルの長さに希望がある場合は、その旨をお伝えください。希望が無い場合は、60113の隣に置けるくらいの長さにします。
※送料は、他と同じく1回200円です。

一応、DCC/MM2シールドやDSmainとの差別化と、CAN-BUSシールドが円安でかなり値上がりしてるので、価格は以前よりも大きく上げさせて頂きます。今まで普及のために採算度外視で安くばら撒きましたが、今は独自ハードをご提供していることもあり、本キットをあえて低額で頒布する必要性も無いため、見直しております。

miniDIN 10ピンのコネクタが品薄なので、ただいま手配中です。頒布再開まで今しばらくお待ちください。
posted by yaasan at 06:05 | Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。