デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2015年05月05日

DSmain R4設計完了&試作基板発注

DSmainR4の試作基板の設計を完成させました。

DSmainR4_Layout.png

ポイントは以下の通りです。

・PWMアナログ入力を廃止。
・ダイヤル、操作ボタンを追加。単体でDCC,MM2の機関車・アクセサリを動かせます。
・LCDの電源をCH340G内蔵の3.3Vレギュレータからもらうようにした(抵抗等の部品を省略できた)
・モータドライバのヒートシンクを廃止&寝かせられるようにした。最大出力は2.5Aくらいと想定。寝かせても付けられるヒートシンクを付けたり冷やせばもっといきますが、大容量機種は別に作るつもりなので、これくらいにしておきます。
・16MHzのセラロックを追加(DSmainのボードをArduinoとして動かせられるようにした)

DSmainの欠点だった、単体操作できないというところを解決するところがポイントです。また、改造して普通のアナログ用のコントローラとしても使える余地を用意するように、Arduino化するためのセラロックも足しているのがポイントです。

ただ、見た目が非常によろしくないので、ケースをどうしようか悩ましいです。
posted by yaasan at 06:14 | Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。