デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2015年10月03日

DSmeisterの評価状況

DSmainR5ですが、細かいところを入念に確認を実施しています。
パワー回路を完全に新規に作っていることや、今までモータドライバに任せていた部分を全部自分でやらないといけないからです。今までは軽いノリですぐに販売してましたが、今回はかなり時間とお金をつぎ込んで相当力を入れて作ってます。

メルクリンのBR03(No.37051)を動かして、電流や電圧波形に異常がないかをチェックしました、特に大きな問題は見つからず、電流値のオフセット分を考慮して調整するソフトを追加するくらいというところです。

DSMR5_test20151003a.jpg

もうすぐ入社5年になる品保部の社員にオシロを操作してもらってますが、全く操作を覚えてくれないので非常に困っております。

DSMR5_test20151003b.jpg

波形は前よりはだいぶ良い感じになりました。もっと電流を流してフル負荷の状況を見たいですね。Rocoやメルクリン、デジトラのコントローラに波形対決で負けたら電機屋失格なので、ここは徹底的にこだわるところです。

それにしてもサンケンの石(FKI06269)※は、コストパフォーマンスが素晴らしいですね!

※このブログを見ている人には釈迦に説法ですが、いわゆるパワー半導体であるIGBTやMOS-FETを電機屋は石と呼びます。

出力電圧波形:
20141112_260123.PNG

大きな負荷を掛けたいのですが、5Aを平気で流せる強い電源が社内にないので、どうにかしないとなと考えております。4AのACアダプタでは、4Aだとちょっと無理することになりますので、せめて定格が5Aの1.5倍の容量が欲しいところです。
posted by yaasan at 10:54 | Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。