デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・DesktopStationの商品やDCC部品は DesktopStation部品頒布からどうぞ。 ・DCC同人誌 PDFを無料で公開中!

2015年10月11日

スマイルデコーダ(R3) 在庫一掃&価格改定

スマイルデコーダの新型の試作基板が来るので、持っていてもしょうがない在庫品を整理します。たぶん、何らかの問題がある可能性があるなので、すぐには一般頒布できません。すぐに使いたい方は、この在庫処分をご利用ください。

■在庫処分内容

・14枚セット基板(1シート) 1000円/シート ※在庫のこり4シート
・セラロック4個、基板4枚、100kΩ抵抗入りキット 600円/キット ※在庫のこり7キット
・セラロック 1個60円
・送料 200円

・DSmainR4 5000円/キット 在庫のこり3キット
→DSmainR5は基板キットで9800円、ケースで8000円(予定)と大幅に価格が引き上がります。頒布開始は年末〜来年初頭なので、いったん頒布が止まります。とりあえずすぐ動かしたい方は在庫処分をご利用ください。

■価格改定

デコーダ開発ボードですが、実はこっそりリビジョン2に更新しております。

DecoderDevBoardR2.jpg

※ゼロプレッシャーソケット(DIP28用),モーター、モータ固定治具は付属しません。必要な方はご自分で手配ください。

DSmainR5の開発で、すっかり評価を忘れていたので、ちょうど注文が入ったこともあり急いで確認しました。

今回のポイントは、スピーカーとモーターをボード上に取り付けできるようにしたことです。
また、DCジャックも取り付けたので、コマンドステーション無しでモーターを動かせます。さらに、AVRのISO端子も付いているので、AVRisp mk2と、ゼロプレッシャーソケットを組み合わせれば、マイコンのライター代わりにも使えます(ATMEGA8シリーズだけですが)。

フィードバックもどんどん増えてきたので、また在庫がなくなったら改良版を作ろうと思います。
posted by yaasan at 17:43 | Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。