デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・DesktopStationの商品やDCC部品は DesktopStation部品頒布からどうぞ。 ・DCC同人誌 PDFを無料で公開中!

2015年10月12日

サウンド拡張の検討

スマイルデコーダのサウンドメモリ拡張で、SDカード(microSDまたはmicroSDHCの4GBまで)を取り付けるボードを検討しました。

まず、スマイルデコーダは今までのものではちょっとダメで、接続端子のピン配置を見直しました。
リセットをCSになるように、パターンを見なおしてます。CSは、D4に割り当てられます。

DSdecR4_artwork_B.png

DSdecR4_artwork_A.png

SDカードの差し込める拡張ボードは、microSDスロットにヒロセのDM3D-SF、レベルシフトにTIのTXB0104Dを使用します。

SoundChipR1.png

デコーダ開発ボードでもmicroSDのこのボードを接続できるようにちょっと方法を考えます。

ArduinoでのSDカードの使い方については、ネットにたくさん出てます。基本的には、そのまま使えると思います。若干、アクセス速度がROMよりも遅いはずなので、そこで変な音が出ないかが懸念事項です。

http://maicommon.ciao.jp/ss/Arduino_g/SDcard/index.htm
http://www.hiramine.com/physicalcomputing/arduino/sdreadwrite.html

また、一瞬のショートや接触不良による電圧降下も問題で、マイコンへの電力が止まる状況だと、問題が出る可能性が高いので、Keep alive コンデンサを強化するか、このボードにコンデンサを取り付けるようなことを考えないといけないかなと思います。
posted by yaasan at 17:16 | Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。