デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2016年03月06日

基板用のケースを探した

LDTのS88デコーダdigikeijsMarklinのL88で使っているケースがずっと気になっていました。

PCBの端の部分だけを露出させて、コネクタやLED等を置く、基板ケースが非常に欲しかったです。というのも、今回、タカチでDSmainR5のケースを作りましたが、製造個数が100以下な分(さらに在庫リスクあり)、非常にコストが高く、価格競争力で全く勝てないという問題点がありました。

Nuckyさんが、信号を中国から買ったということで調べていたところ、偶然、PCBケースを見つけて念願のものにたどり着くことができました。中国のタカチのような、SZOMKというメーカーのAK-P-01というケースです。

PCBCase_SZOMK.png

内部の基板は、93.3x87.6mmという中途半端なサイズで、M3の穴は80x85mmの位置に配置されています。

とりあえず1ロット(10個)注文したので、試してみようと思います。
posted by yaasan at 20:29 | Comment(1) | 工作
この記事へのコメント
別のところに注目しましたw
DINレール用ケースって売っているんですね。

https://goo.gl/lFC1eJ
SZMOK多いですね。

固定レイアウトで使われる方は、DINレールを取り付けて置けば、簡単に付け外しが
できるので、よさそう。

Posted by あやのすけ at 2016年03月06日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。