デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・DesktopStationの商品やDCC部品は DesktopStation部品頒布からどうぞ。 ・DCC同人誌 PDFを無料で公開中!

2016年05月21日

Nuckyさんの信号機とリレーを組み合わせてみた

Nuckyさんの信号機には、実はリレー制御機能が付いています。何故付いているかというと、私がお願いしたからです(汗
何故付けることをお願いしたかというと、メルクリンでは信号機にリレー回路を連動させて、自動停止機能を実現しているからです。DCCですと、この機能の仕様はメーカーバラバラであったり、明確に決まっていないケースが多いと思います。

非常に品質がよく日本の線路にピッタリの唯一の本当の模型信号機がせっかく出来上がったので、これを使いたいというのが私の目的です。

信号機の位置や閉塞区間の長さ等はインチキですが、例としてここに挙げさせて頂きます。
作ったのは、以下の様な1周の線路で、四分の一の線をギャップで絶縁し、リレーからDCCの信号を供給するようにしています。供給するのは、片側だけで、もう片側は全区間共通です。電気信号は2線がないと、電流が流れないからです。6500Vの高圧な電線に止まっている鳥が、焼き鳥にならないのが良い例です。

dcc_relay4.png

これを、実際に線路で組むと以下の様な写真になります。
日本でも入手性の大変よい、カトーのHOレールを使ってますが、カトーのレール・ユニトラックのいいところは、ジョイナーで絶縁タイプ(24-816)があることです。さらに、ジョイナーとフィーダー線が一体になったもの(24-818)もあり、レールの改造なしにギャップを簡単に組めます。

メルクリンのCトラックでやろうと思ったら、ややこしいすぐ壊れるしょぼいカバーを使うので非常に大変であります・・・。Cトラックは、3線式なことやつなぎ目がうまく電気的に安定して接触するようにできていて、集電性能や、レール間の繋ぎのインピーダンスが低いのが良いのですが、逆にその機構がアダになっています。

dcc_relay2.jpg

ギャップをしている場所と、リレーや信号機の配線は以下の様な感じです。汚いですが。

dcc_relay1.jpg

線路の裏側は以下のようになっています。

dcc_relay3.jpg

注意点としては、フィーダー線を途中で入れ替えて間違えないようにすることです。実際に線路のどちらに繋がっているのが、どの色の配線か、きちんと定義して間違えないようにしないといけません。間違えると、動かなかったり、ショートする原因になります。

実際に、信号機が赤の時は、ギャップを区切った短い区間にDCC信号を流さないようにした例をビデオで撮影しました。





今回使用したリレーは、BAITEのリレーモジュールになります。1時間ほど、Nuckyさんの信号機で動かしましたが、特に異常はありませんでした。

なお、今回は赤信号の時は、レールの片側をオープン、つまりハイインピーダンス状態にしています。この場合、電流は一切流れないので、サウンドデコーダなどの動作も停止します。メルクリンの場合は、ダイオードで半波整流した信号を流し込む仕様になっているので、同じようにやってみましたが、スマイルデコーダでは、それを検出する機能を持っていないので、走り続けてしまいました。
次に、470Ωの抵抗を入れて、モータを動かせない程度の電流制限してみたところ、抵抗値が大きく制限されすぎてオープンと全く同じ状況でした。デコーダの負荷がわからないので何ともいえませんが、100Ω前後の抵抗が適しているかもしれません。

dcc_relay5.jpg

■追記

アシンメトリックDCCを使えば、ブレーキ掛けられるっぽいですね。ただしデコーダが対応していればですが。
スマイルデコーダでアシンメトリックDCCを検出するのってどうすれば良いのだろうか・・・。
posted by yaasan at 20:49 | Comment(2) | 鉄道模型
この記事へのコメント
日本型信号機デコーダの「リレー」と、S88N Train Detectorの「1区間}との関係はどうなるのでしょうか?
「信号機を設置した任意の1区間」の出力の配線に、リレーを直列に配線して物理的に遮断するという事になるのでしょうか?もしそうだとすると、「在線状態に有り、且つ遮断状態に有る」という情報は、DesktopStationソフトウエア上で管理されているのみとなりますでしょうか?それとも、S88信号(在線検知情報)上に何らかのフラグが立っている(在線状態を残せる)のでしょうか?

一方、フジガヤさんの「S88 6Port又は14Port」との組み合わせの場合は、線路電源に依存しないので、どちらかと言うと親和性が高い気がするのですが?

在線検知の方法が混在する、配線てんこ盛りなレイアウトになりそうな予感が・・・、ひしひしと。



Posted by スマイラー at 2016年05月22日 09:17
デコーダに、モーターが動かないレベルで、電源だけは供給したいので、それをどうするかが悩んでいるところです。アシンメトリックDCCか、半波整流か、いろいろ実験したいところです。
Posted by yaasan at 2016年05月22日 09:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。