2016年08月08日

KATO HO クモハ40とNEM652(NMRA 8ピン)アダプタ

カトーからクモハ40 HOが出ます。なんと、NMRA8ピン(ヨーロッパの言い方だとNEM 652)標準対応、さらにR1カーブ(370mm)が回れます!とうとうDCCに本気なってくれたと思っていいんでしょうか!?期待しちゃいます。

とりあえず、スマイルデコーダシリーズ&ワンコインデコーダからNMRA8ピンに変換するアダプタを作りたいと思います。今だとはんだ付け大変ですし。爆安にして大量にばらまきしたいと思います。

使用するのは、細ピン2.54mmピッチ(0.1inch)です。秋月だと、細ピンヘッダ 1×8を半分に切れば、そのまま使えます。線に直付けは結構面倒なので、以下のようにまずはサクッと書いたアダプタ回路ですが、線を引き出せるようにしようと思っています。

NEM652Adapter1.png

基板の厚みは薄くして、引き出すパッド部分が干渉する場合はカットできるようにします。
posted by yaasan at 08:28 | Comment(1) | 鉄道模型
この記事へのコメント
お、これは良いですね。

汎用で薄い8PINコネクタが意外と入手しづらいのと、KATOのはコード付きでもコードが太すぎて邪魔で、コードの半田外すとピンも外れてしまうので、何もない8PIN欲しかったんです。

Posted by とし at 2016年08月28日 19:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。