デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2017年01月06日

カ〇ーのフィーダコネクタを組んでみた

鉄道模型で有名なカ〇ーのフィーダコネクタですが、自分で好き勝手の長さや安く作りたく、部品を注文してみたという記事を先日書きました。

今日、部品が届きましたのでレビューしたいと思います。買ったのは以下の4種類です。なごでんさんと同じく、部品類は爆買いする傾向があり、100セット分にしました。全て、住鉱テックのコネクタ・プラグとなります。100セットも買って何するんだというのはありますが、10個はあやのすけさんのDCC速度計にいきます。

・CL014-02M
・CL014-02F
・513511-2M-K
・513512-2M-K

とりあえず、CL014-02Mの方を組み立ててみました。
手持ちの圧着工具はダイスの幅も全然あってないスーパーショボいものなので、ちゃんとした工具を買いなおしたいと思っております。見事に圧着はショボかったです。

sumikoh1.jpg

被覆を剥くのも、見事にきれいにいきません。副業先にあるHOZANのはスッパリ行くんですが。

sumikoh2.jpg

なんとかケーブルに圧着すれば、あとはコネクタに差し込むだけです。

sumikoh3.jpg

KAT〇のフィーダの線にピッタリと合いました。完ぺきに同じコネクタ・プラグでした。

sumikoh4.jpg

圧着工具がものすごく欲しくなりました・・・。とりあえず、エンジニアのPA-21と、ワイヤストリッパーのPA-06がほしいですね。

エンジニアで思い出しましたが、副業先でエンジニアのネジザウルス(ネジをバカにしたときに活躍する救援用工具)を買ったことがありますが、気づいたら誰かにパクられて行方不明で泣きたい・・・。

■追記

DCC電子工作連合の機器を保有の方向けに、フィーダコネクタ部品をお譲りします。アナログユーザーの方はご遠慮ください。Desktop Stationで機器を購入されたことが無い方の場合は、保有機器を記載ください(ワンコインデコーダ、MP3サウンドデコーダ保有、など)

オス(圧着端子付) 50円/pcs
メス(圧着端子付) 50円/pcs
送料 実費(切手代, 120円〜140円)

連絡先: 管理人まで。

posted by yaasan at 20:59 | Comment(1) | 鉄道模型
この記事へのコメント
違うものだったらどうしようとヒヤヒヤしていましたが、
同様品とのことで安心しました。

圧着工具は、上記ホームページアドレスに記事を貼りましたが、芯線と被覆を同時に圧着できると便利です。
QIコネクタ用に買ったのつもりでしたが、いまいちでした。
モレックスくらい大きくなると良い感じです。
http://atmel.client.jp/qi.html
※ebayとかで買うと$13くらいで買えます。

モレックスもそうですが、メーカー品の圧着工具を使うと、すごくしっくりしています(当たり前ですね)
※たしか、びっくりするほど高価。



Posted by あやのすけ at 2017年01月07日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。