デジタル鉄道模型フォーラムのご案内:
DCCやメルクリンなどのデジタル鉄道模型を楽しむ方が集まって、様々な話題でコミュニケーションできる場です。ぜひご登録ください!登録・利用は無料です。

2017年01月08日

超気持ちいい圧着工具 エンジニアPA-20

先日買った、KAT〇のフィーダコネクタをAWG24の線に圧着するために、ちゃんとした工具を購入しました。
買ったのは、エンジニアのPA-20です。なぜこれにしたかというと、小さくてうちの工具箱に入る事と、レビューも良好なためです。あと日本製だからです。

フィーダコネクタ CL014-02シリーズの圧着をやってみました。今回はオス側です。

PA20_1.jpg

ダイスのサイズは、芯線が1.9mm, 被覆線が2.3mmでした。

PA20_3.jpg

芯線側を圧着です。最後まで押し込んで圧着します。押し込みが弱いと、芯線が抜けてしまうのできちんと力を入れましょう!

PA20_2.jpg

圧着後の出来です。なんて気持ちいのでしょう!アッサリ押し込むだけでこんなにキレイな圧着ができました。先日の工具はサイズも合ってないのも原因としてありましたが・・・ちゃんとした工具は必須ですね。

PA20_5.jpg

次は被覆線の圧着です。

PA20_4.jpg

完成した線を、CL014-02Fに差し込みます。

PA20_6.jpg

これで、毎回、大量にカトーからフィーダ線を買う必要が無くなりました。買う手間とコストを大幅に削減できるので、良い買い物でした。

うちからコマンドステーションを買う方は、+200円でお好きな長さのUNITRACK向けフィーダ線をお付けできるようにしたいと思います。
posted by yaasan at 09:41 | Comment(0) | 工作
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。