2017年03月20日

DSmainR5 欠品

DSmainR5が、在庫が残り1つ(3/21 完売)になりました。申し訳ありません。今月は、何故か怒涛のように注文が多く、普段は一ヵ月で1個の注文が、それを何倍も超える凄まじい注文であっという間になくなってしまいました。

完全になくなってしまったので、基板もケース製造もかける必要がありますが、部品変更を予定していたので、申し訳ありませんが、残りの在庫1つが無くなり次第、当面、販売を休止させていただきます。

DSmainR5.1として、いくつか変更を行ってリリース予定です。

・LCDをバックライト有に変更
・TRACK OUTコネクタを、DSbluebox等で使用しているものに変更
・MOS-FETを表面実装タイプに変更(DIPははんだ付けが面倒なので・・・)
・定格容量を5Aに拡大(回路を改善)
・電流検出チップをDSblueboxと共通化(12A品)
・レギュレータをDC/DCタイプに変更(フジガヤさんのS88Joyシステム向け対応)
・UART端子の機能を変更(端子は同じ。機能変更の内容は考え中)
・Bluetoothオプション廃止

価格については、コストアップ分は見直しで、下がる事はないですが、1000円程度までに抑えたいと思います。業務向けの話も増えているので、ハードの設計をより業務向けに今までの知見を適用して信頼性の高いものにしようと思います。

Desktop Stationのフラグシップ機として、恥ずかしくないパワフルな設計としたいと思いますので、今しばらく、リリースまでお待ちください。

■追記

3/21 完売しました。DSmainR5の売り上げがすごい状況で、困惑気味ですが、何か理由などをご存じであれば教えていただけると幸いです。

posted by yaasan at 20:35 | Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。