2017年03月25日

鉄道模型芸術祭1日目(3/25) レポート

本日、池袋の東京芸術劇場で開催された鉄道模型芸術祭1日目のレポートです。明日3/26(日)が最終日となります。雨の予報ですが、池袋駅と地下通路で直結ですので、傘を差さずにご覧いただけます!

2017theatre_1.jpg

古いアメリカをコンセプトにしたレイアウトをチームのメンバーが手分けして作成しました。コンセプトは違えど、出来上がった作品の雰囲気は異なるので、じっくりと見て想像しながら楽しんでいただきたいです。

2017theatre_2.jpg

2017theatre_3.jpg

2017theatre_4.jpg

2017theatre_8.jpg

こっそりと、Desktop Stationのお店も用意して、チラシの配布や商品紹介を目立たないように行いました。
車両の制御は、DSmainR5のシステムを使用して、自動運転を行っています。

2017theatre_6.jpg

2017theatre_5.jpg

ギミックとしては、弊社サーボデコーダを使った腕木式信号機と、送風機(ファン)を使ってジオラマの下部から風を送り込んでアメリカの国旗をなびかせる地味ながらじわじわくる演出を行っております。

2017theatre_7.jpg



お隣さんは、走りは無かったですが、非常に精巧なジオラマを展示していました。

2017theatre_10.jpg

■追記

DCC関連のブースは以下の通りでした。

・アメリカンナローNGP(当ブース) 地下1階
・DCCで動かすドア・ステップ (超小型DCモータをデジトラのファンクションデコーダで制御して開閉するすごいギミック) 5F
・DCCターンテーブル? 5F
posted by yaasan at 21:39 | Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。