2017年08月06日

DSwatch在庫切れ

超不人気のDCCパケットモニタ DSwatchがめでたく在庫切れになりました。お客様にかなり押し売りをしてしまった感があります。大変申し訳ございません。1年くらいかかったんじゃないでしょうか。

最後は、同時に2個売れるというミラクルがありました。本当にありがとうございました。



次回生産は未定というか、たぶんなしです。あまりにも売れないので。個人的には、これがあると動かない原因がほぼ分かるの、非常に重宝していたのですが、ビジネス的にはアウトレベルでした。まあ、みなさんあんまりDCCパケットが見えなくても困ってないんでしょうね。私は見えないと不安でしょうがないですが。

鉄道模型人口で見ると、DCCのパケットを見たいという奇特な人は、そんなに多くないってことなんですね。まあ、海外でも似たような装置はありましたが、今は売ってないですし。売ってないので作ったところではあります。

DCC館では、似たような商品で一風変わったDCCスピードメーターの試作機があるので、この辺の界隈はいろいろ面白いことが出来るかもしれません。リピータ用のデコーダ、というアイデアもあったりしますし。
posted by yaasan at 11:17 | Comment(3) | 鉄道模型
この記事へのコメント
おっと、完売なのですね、そのうちに思っておりましたが、残念です。
もし、万が一、再生産があったら購入しようと思います、1個だけですが。
Posted by k-waka at 2017年08月06日 19:23
S88 Masconではデバッグにかなり使っていて、重宝しています。
ファンクションやスピードの値が正しいかを確認したいので。
一般の人はいらなそうですけど。
Posted by フジガヤ2 at 2017年08月07日 00:09
まだ、基板が残っていますので、基板の改造が必要ですが
DCCパケットモニタと、速度計として機能しています。
http://ayabu.blog.shinobi.jp/dcc%E9%80%9F%E5%BA%A6%E8%A8%88/

もうちょっと液晶の解像度を上げたいのとメモリが欲しい。
Posted by あやのすけ at 2017年08月08日 17:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。