2018年02月10日

Webアプリの開発中・・・・

FlashAirが、一部のコアなファンに大人気なので、機能強化してます。ポテンシャルは、非常に高いので、機能強化を進めていきます。FlashAirのWebアプリを現在は最重要戦略機種と位置づけます。

・Wifi通信での軽量化。HTML圧縮を使用予定。
・DesktopStationSoftwareで作ったレイアウトファイルをインポートする機能を付ける。パソコンなしでも、編集は出来ませんがiPad上でポイント操作ができます。ユーザー間で同じ画面を共有可能。
・jQueryなどのライブラリを最新版に差し替え。見た目が少し変わります。
・4重連までをサポート。ただし、端末ごとに保存する形なので、ユーザー間で共有できません。

あと、最終的にはFlashAir専用機種を出そうかなと思ってます。Arduino UNOの限界も分かったので電源強化したケース付きの新商品を出したいなと考え中です。デジトラックス、Roco、ロクハンなどのコンペチターと、そのほかにアナログ専用で出しているメーカーとの完全対決を行える機種に仕上げたいと思います。
posted by yaasan at 09:19 | Comment(4) | 鉄道模型
この記事へのコメント
元気を取り戻されたようですね。ほぼ毎日更新されているので、うれしく思います。
FlashAir を利用したDesktopStationの開発期待して待っております。
私も第一世代から第三世代FlahAirを利用しています。第四世代をすぐに買って待ちます。

Posted by shinonome at 2018年02月10日 10:49
コアなファンの一人です(笑)

早速バージョンアップして頂けるとのことで非常に嬉しく思います!
しかも4重連サポートも!!
恐れ入ります。m(_ _)m

端末毎に共有>
重連の定義ファイルというものがあるのでしたら、これを共有するということは不可能でしょうか?

FlashAir専用機>一台予約します!!

ところで、今回作ったArduinoの電源を強化していないのですが、
これは単純にパワーパックの出力アンペアが足らないと解釈してよろしいのでしょうか?
たとえば、重連はできても3重連だと落ちてしまうとか?
Posted by taka@ at 2018年02月10日 21:15
連投ですみません。

Desktop Station ソフトウェアのレイアウト画面ですが、もっと大きくすることは可能でしょうか?
ドット数を上げても、ソフトの画面自体が大きくならないのでスクロールする必要が出てきます。
画面全体に広げることができると嬉しいです。
Posted by taka@ at 2018年02月10日 21:18
コメントありがとうございます。

>元気を取り戻されたようですね。ほぼ毎日更新されているので、うれしく思います。

昼間の会社でステップアップは諦めました!新しいことにチャレンジするためにがんばります。


>Arduinoの電源を強化していない

電源強化は電圧に対する物で、車両の数で消費する電流とは別物とお考えください。ただし、Arduino UNOのパターン幅はそれほど大きくないので、1Aくらい(HOで2〜3の動力車両)が目安です。まあ、3年程度で使い捨てと割り切ればもっと出しても問題ないですが。


>レイアウト画面

最新版のDesktopStationSoftwareでは、レイアウトのサイズが大きくなってます。
これにあわせられるようにするつもりです。画面サイズ固定なので、拡大縮小の部分をどう実装するか、ちょっと難しそうなところです。

>車両データの共有


FlashAirに保存する形になりますが、車両データ保存中に電源を切るとFlashAirが一発で死亡するので、やりたくないのです(壊れたとクレームされても困りますし・・・)。同じ理由で、レイアウトデータも編集機能は付けるつもりはありません。操作専用に特化させようと思ってます。

Posted by Yaasan at 2018年02月11日 09:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。