デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2018年03月14日

DesktopStationのページをSSL化(HTTPS)してみた

最近、ホームページのセキュア化というのが重要になってるようです。あちこちの企業サイトが、みんなSSL通信に対応するようになってます。Googleへの検索の順位にも重要だそうです。

とりあえず、うちのDesktopStationのページも、セキュアにしてみました。HTTPS接続の方が、HTTP/2のおかげでダウンロードは速くなるはずなので、お試しください。

wikiデジタル鉄道模型フォーラムも同時にHTTPS対応になってます。もしかすると、HTTP接続だと不具合が出るかも知れないので、もし何かあれば管理人まで連絡ください。

SSL_HTTPS1.jpg

httpsでURLを指定すると「保護された通信」と出るようになります。まだ全ページを対応しきれてませんが、順次対応していきます。

なお、ホームページをセキュア化してるのかなーと、各社を見てみたところ、以下のような感じでした。

・メルクリン ○
Roco
Hornby
・KATO ×
・トミックス ×
・ロクハン ×
・マイクロエース ×

日本のメーカー、ホームページの管理のセキュリティレベルでも世界に取り残されていて全滅ですね・・・。
posted by yaasan at 19:45 | Comment(2) | ソフトウェア
この記事へのコメント
日本は鉄道模型メーカーに限らずセキュリティが本当に甘いですよね。
パスワードも記号が使えなかったり、平文で保存していたりと本当にひどいものですね。
遅れているとかそういうレベルの問題じゃないですよね。
EUではクッキーのユーザー承諾の義務化もされて、ユーザーとしてはうざいけどセキュリティをちゃんとしてるんだなと安心もします。
Posted by Nardi at 2018年03月15日 02:05
恥ずかしながら、弊社もSSL通信対応で無かったので、注文情報などが平文でした。
昨日からは、暗号化されて安全に注文情報は送信されるようになりました。
Posted by Yaasan at 2018年03月15日 08:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。