デジタル鉄道模型フォーラムのご案内:
DCCやメルクリンなどのデジタル鉄道模型を楽しむ方が集まって、様々な話題でコミュニケーションできる場です。ぜひご登録ください!登録・利用は無料です。

2018年03月26日

DSmainR5.1 OLEDのOLED取り付けのコツ

現在、DSmainR5.1 OLED版に切り替わっておりますが、OLEDの配線が、状況に応じて異なってます。

お手数ですが、以下の2種類のOLEDのどちらかが入っていますので、配線を確認ください。OLEDと基板の両方の信号名のGND、VCC、SCL、SDAが合うように、リボンケーブルの順番を入れ替えてください。基板側のRSTは、配線する必要はありません。

DSmainR5_1_OLED_PCB_CN5.jpg

また、LCDサイズに無理矢理OLEDを取り付けるので、縦・横のマージンがほとんどありません。取り付けには注意してください。ただ、LCDよりは取り付けしやすいと思います。

またOLEDのピンの頭がケースに干渉するので、ニッパで4ピンの頭をカットしてください。

DSmainR5_1_OLED_PinCut.jpg

■DIYMore製OLEDの場合

GNDとVCCが逆です。リボンケーブルを入れ替えて配線してください。

DSmainR5_1_OLED_DIYMore3.jpg

DSmainR5_1_OLED_DIYMore.jpg

DSmainR5_1_OLED_DIYMore2.jpg

■秋月電子のOLEDの場合

(作成中)
posted by yaasan at 21:48 | Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。