デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2018年05月21日

ついったーの話題について

自分は、ツイッターはしないと決めているので、自分があえてトゲトゲで書いて撒きちらしたチラシの裏日記に大事な時間を割いてまでコメントして頂いたのにも関わらず、御礼を出せず申し訳ないです。SNS関連をやる暇が無いのと、会社の人にこのことがバレると、職務規程には触れていないけど即事業終了になるので、そのきっかけになりそうな事は、避けてます。

「そんなネガティブな言い回しだから普及しない」など、最高にうれしいコメントです。どんどん言ってもらった方が、盛り上がるのでぜひとも、もっと言って頂きたいです。極論ですが、アナログで十分楽しい、DCC普及活動なんて早くやめろ!とか、とても大歓迎です。

日本人は、白熱した議論をするのを避けたがる風潮があります。でも、DCCとアナログ論争については、もうネットが大炎上するくらいしっかりと論争して欲しいです。結論は絶対に出ないと思いますが、論争をして、否定・肯定・中間などなど、きちんと意見をみんな出していくのが大事です。それは、メーカーにお互いの意見を上げることにも繋がります。

ただ、絶対にやって欲しくないことがあります。DCCやアナログの議論のドサクサで、物を盗んだり、だましたり、お金を払わないといった行為は絶対にやめてください。完全にネガティブ以外の何物でも無いです。悪い人は、だまそうとしてさりげなくやって来ますので、皆さんも、十分にご注意ください。

ぶっちゃけ言いますと、鉄道模型メーカーの方々とは、以前にいろいろ話をしました。「ユーザーが欲しいという物を作っている。ニーズが無いと作れない。」というのが意見です。当然、ビジネスとして利益を出していかないといけないですから、慎重に見ていると思います。ただ、慎重に動くことが、経営にプラスとなるわけではなく大きな失敗(好景気の時に商品を出せない、全ての意見を聞いて使いにくい物になって売れない等)に繋がることもあるので、難しいところですが。

なので、上記のような、議論・ディスカッションは、ユーザー・メーカーにとって非常に重要です。アナログが今後も続く可能性が高いですが、アナログ派の方々には、アナログをもっと強化してもらえるチャンスという点にもなるんじゃないでしょうか。

私がアナログNO!、デジタルYES!と極端に言ってますが、真ん中なグレーの意見を言っても議論として成り立たないので、DesktopStationとしての立場を明確にする上で、これを突き通していきます。デジタルをやめるときは、鉄道模型をやめるときです。

なお、今のアナログのみのユーザーシェアは、個人的な直感でデータは無いですが、全体の90%以上だと思います。で、その多くがNゲージユーザー。

メルクリン、HOや、ナロー、G、O、12mm, 13mmなどなど、その他のゲージになると、一気に話は変わって、デジタルを持っているシェアは半分以上に既になってるんじゃないでしょうか。うちのユーザーで、Nゲージだけって人は半分もいません。Nゲージ以外の何らかしらのスケール・ゲージも遊んでいる人は、デジタルも所有している割合が多い、という傾向があります。

実は、Nゲージのみのアナログユーザーを、ステップアップとして他のゲージ・スケールにも参加してもらうだけでも、話は変わってくると思ってます。

参考文献:
鉄道模型の楽しさを伝えると言う事 Nameless City
posted by yaasan at 06:15 | Comment(1) | 鉄道模型
この記事へのコメント
私から見てもT社に対してのDisり具合は棘があるように思えました。
(今は該当部分は削除されているみたいですが)
主にナローゲージクラスタ界隈での盛り上がりで、
好意的に判断するならば、ナローという市場の狭い所からだからこそ、
仲間内に対しての戒めという意味合いであんな発言になったんだと思います。
本当にDCCに興味がなければこのブログの存在自体を認識してないでしょうし。
否定的な意見を持ってる人でもDCCには手を出していて、
デコーダ焼けたって愚痴ってたりしてましたから。

此処から先はフォーラムで話したほうが良いでしょうね。
その他に「DCCユーザーを50%以上にする」「DCC普及のキャズムを超えるには 」等のタイトルの
スレッドを建てて自由放任的に言い合いすれば面白いかと思います。
Posted by にこまつ at 2018年05月21日 20:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。