デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2018年12月22日

スマートフォン最適化画面(レスポンシブルデザイン)のテストWebアプリ

DSairは、スマホに最適化されたアプリがないからスマホユーザーには使いにくい!と、いうご意見が多く挙げられています。

前に、試作でonsenuiというフレームワークを使って、レスポンシブルデザインというものを試しに作ったことがあるのですが、私個人がスマホを使っていないので、あんまりなじめず、ほったらかしにしておりました。

しかし、先週末から開始しているDSair2の大量出荷で、要求が高まっているので、ほったらかしにしていたアプリに少し手を入れて、とりあえず作り込んでいませんがかろうじて動くモノを作ってみました。

■ダウンロード

スマホ最適化DSairWebアプリ(テスト) (2MB)

※使用フレームワークとしては、onsenuiとjqueryを使用。

■実装機能

・車両のアドレス変更(1〜9999)
・車両の速度変更・進行方向変更
・ファンクションF0〜F16

以下は未着手。やらないかも。受け継いでくれる人募集。他力本願。

・パワーオフの時は操作できないようにする
・ファンクションボタンの色替え(ONかOFFか分からない)
・ポイント操作機能
・CV読み書き
・機関車登録&選択
・アナログ運転機能

■PCでのデバッグ状況

SPapp_2.png

SPapp_1.png

■手持ちのタブレットで動かした様子(タブレットではとても使いにくい)

Screenshot_20181222-212318.jpg
posted by yaasan at 21:29 | Comment(4) | 鉄道模型
この記事へのコメント
Yaasan様

私がDSairWebAppのクラス化を始めた契機は、UI部分を入れ替えられるようにしたかったからです。。
現状、jqueryおよびjquery UIに依存しているファイルは、*_view.jsおよび*_dialog.jsにまとめています。なので今のDSairWebAppも実は他のUIに対応できる構造になっています。
Posted by やすひろ at 2018年12月23日 12:27
やすひろ様

コメントありがとうございます。なるほど、UIをゴッソリ変えるためなんですね・・・。設計思想が理解できず、乱造してしまいました。
Posted by Yaasan at 2018年12月23日 18:50
「UIをゴッソリ変える」というより「変えることができるようにする」というのが目的です。
そのほかに、カスタマイズの可能性を示したいというのもあります。説明不足で申し訳ありませんが、js/user.jsはデフォルトの設定をカスタマイズできる例として用意しております。
Posted by やすひろ at 2018年12月23日 21:22
やすひろ様
クラス化対応お疲れ様でした。
ここまで細分化していただいているとなると、クラス図みたいなものがあったら構成が把握しやすそうな気がします。。
Posted by MECY at 2018年12月25日 11:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。