デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・DesktopStationの商品やDCC部品は DesktopStation部品頒布からどうぞ。 ・DCC同人誌 PDFを無料で公開中!

2019年04月02日

デジトラックス・KATO D103(DCS52)が来た

今度、カトーから出るかも知れない? or 出ないかも知れない? D103こと、デジトラックスの新発売のコマンドステーションDCS52が届きました。たぶん、日本最速?の到着かなと勝手に思ってます。

購入は、アメリカのTony's Train Exchangeです。価格は174USD+送料35USDです。

digitrax_dcs52_1.jpg

digitrax_dcs52_2.jpg

DCS52の箱です。しっかりしています!

digitrax_dcs52_3.jpg

中身は以下の通りです。説明書が変わってますね。

digitrax_dcs52_4.jpg

本体はこんな感じです。秋月の12V/2AのACアダプタで普通に動きました。

digitrax_dcs52_6.jpg

後述する分解で、ブリッジダイオードは入って無さそうなので、例のACトランスを繋げたら壊れます。D101の後継だからといって、絶対に使い回さないように!!

digitrax_dcs52_5.jpg

digitrax_dcs52_7.jpg

ウチにきたコマンドステーションは当然のごとく、車両を走らせる前にバラバラに分解されます。
以前と違う機能としては、見ての通り薄型の圧電ブザーが付いていて、電源投入時にブーっと鳴ります。それだけですが・・・。

digitrax_dcs52_8_pcb.jpg

メインマイコンはPIC24FJ128?マイコンはこれしかありませんでした。

digitrax_dcs52_9_pcb.jpg

digitrax_dcs52_10_pcb.jpg

digitrax_dcs52_11_pcb.jpg

digitrax_dcs52_12_pcb.jpg

戻すとき、木ネジが入りにくくなってました。このケースは、一回ネジを入れると、ダメな樹脂のようです。裏側も、金型の跡がクッキリですし、手を抜くところはキッチリ抜いてるんでしょうね・・・。

ちゃんと動かしてみました。まずはCV読み出し。Quick Decoder Setup、というメニューがあってそれを選ぶと読み出してくれます。アドレスの設定やCV29の設定が簡単にできる(のだと思う)。

digitrax_dcs52_14.jpg

digitrax_dcs52_13.jpg

画面見ていて、アレ?と思う方いると思います。実は、メニューは全て数字ボタンを押して選びます。十字キーとかありません。DesktopStationのDSblueboxでは、UP/DOWNキーを別に設けるなどして、選択と数字入力は明示的に分ける工夫をしていたのですが・・・。もしくは、数字入力の方が、多くの人の支持を受けるのでしょうか?

フライシュマンのED69を動かしました。普通に動きます。DCCだから当たり前ですが。

digitrax_dcs52_15.jpg

DCS52でとりあえず手に届くところに落ちていたもので、動作確認したデコーダ。まあ、確認しなくとも、どのデコーダも普通に動くと思います。

・ZIMOのデコーダ(ED69内蔵)
・MP3デコーダV5
・ワンコインデコーダ4.2
・スマイルデコーダR3

--------------------------

DCS52を買ったのは、DSair2とチキンレースになることを想定し、ベンチマークとして買ったことが理由です。た個人的な意見としては、サクッと動かせるという点は除いて、スマホでリッチに動かせる分、ユーザーインターフェースはDSair2の方がずっと良いと思います。DCS52もDSair2も全部英語表示ですが、DCS52の方は英語が分かってないと操作に困る部分が多いのでは?と感じました。DSair2も英語ですが、シンプルに表現しているので分かりやすいようにはしています。

数字キーでメニューを選択するのも、正直、良いのかなとは思います。テンキーになりそうなボタンを用意すれば良かったと思いますが・・・DCS51(D102)やDCS50(D101)との互換性を重視したのでしょうか?
posted by yaasan at 18:39 | Comment(1) | 鉄道模型
この記事へのコメント
DCS52の同梱物はDCS51とほぼ同じですね。

使い方のよくわからないテスターセットとPS314電源アダプタ他取説やチラシの構成も全く同じです。w

自分が所有してるのは、まだ国内版DCS51Kが発売される数年前に昨今閉店か?と騒がれてるFな模型屋に客注流れでお店が輸入した物が半年位不良在庫になってたのを買って来た物ですが、まだこの頃はお店も不良在庫を抱えられる余裕があった模様。

DCS51の臓物割りをしてないので内部構成未確認なのですが、DCS51だと手持ちの出力DC15V以上なACアダプタを繋ぐと電圧監視をしてるみたいでアラートが出て起動しない様になってました。

Nuckyさんの所などでも書かれてて、自分もコンデンサ取り替えをやりましたがDCS50Kは電源入力基板のコンデンサ液漏れによる故障が多数出て問題になってましたので、DCS51以降は整流回路を無くして故障防止を図っているのかも知れないですね。
Posted by LOCKE at 2019年04月03日 08:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。