2020年03月07日

Nano Board移行とDSair2完成品の販売終了

今まで使用していたBAITE製のArduino Nano互換Boardが販売終了したので、新しいNano boardに移行します。ブートローダが最新となるので、Old Bootloaderを選択せずに書込みができます。

NanoBoard_20200307.jpg

ファームウェア書込みの際には、「プロセッサ」の設定をボード別に変更をお願いいたします。

NanoBoard_withArduinoIDE.png

また、DSair2完成品の組立て時間の確保ができないため完成品の販売を終了しました。2月以降、お問い合わせをいくつかいただいて特別に対応して参りましたが、今後はお問合せを頂いても、対応致しませんのでご了承ください。

キットは継続しますので、購入の上、ご自分でYoutubeの組立て動画を確認しながら半田付けをお願いいたします。
posted by yaasan at 10:16 | Comment(2) | 鉄道模型
この記事へのコメント
こんにちは
このボードって、以前に出ていた nano every でしょうか??
Posted by ひろせ at 2020年03月08日 11:06
いえ、nano everyではございません。

nano everyを使ってもDSair2の用途にはあまり大きな性能向上が見込めないため、通常のNano boardを採用しております。
Posted by yaasan at 2020年03月08日 13:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。