2020年05月18日

エクスペリメンタルサウンドデータ JRW500系新幹線

オープンサウンドデータの開発段階における実験として公開するエクスペリメンタルサウンドデータで、JRW500系新幹線を公開しました。なお、オープンサウンドデータと合わせて、合計50個目のデータとなります。500系と50個目で、キリが良いですね!

制作者はパシフィック231さんです。ご協力ありがとうございます。走行音は実車の音を使用しております。

JRW500_1.jpg

■Todo

・走行音をよりなめらかにする方法を探す。走行風の音が大きく変化するため、違和感の無いように調整するのが難しい。
・新幹線関連のサウンドの追加
・最高速度まで2分30秒と長い点の対策
・LokSound5 欧州版だと、加速音がうまく鳴らない可能性有り(アメリカ版は問題なし)

■ダウンロード

DOWNLOAD (26MB, rev.2, 2020年5月18日更新)


LokSound5 (DCC専用版以外の物, EU版):
DOWNLOAD (26MB, rev.2, 2020年5月18日更新)


■ファンクション

F0 前照灯・尾灯
F1 Sound ON・パンタ上・MG,AUX1(室内灯)
F2 警笛
F3 -
F4 shift
F5 非常ブレーキ
F6 -
F7 音量(5段階)
F8 トンネル走行音
F9 車内アナウンス
F10 フランジ
F11 -
F12 開扉→ベル→閉扉
posted by yaasan at 21:56 | Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。