デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・DesktopStationの商品やDCC部品は DesktopStation部品頒布からどうぞ。 ・DCC同人誌 PDFを無料で公開中!

2020年10月04日

山梨にまた行ってきた

東京人の県またぎが10月に完全に開放されたので、山梨に遊びに行ってきました。

2月に行ったときに、たまたま買った笛吹ワインの赤ワインが自分好みで美味しすぎたので、またゲットすべく、醸造元の笛吹ワインに行きました。笛吹御坂ICから近いので、埼玉人や東京人には行きやすいかも?

Yamanashi202010_1.jpg

買ったのは、マスカットベリーA 甘口 1800ml(赤ワインの一升瓶)と、甲州 やや甘口 1800ml(白ワイン一升瓶)です。山梨は、一升瓶がデフォルトです。750mlとか、中途半端なサイズはNGですのでご注意ください。※甘口を選んでいるのは私の好みです。

Yamanashi202010_2.jpg

日本酒とビールが大好きな私ですが、山梨のジモティーが愛飲しているであろうワインは非常に美味しいと思います。東京では確実に手に入らないので、山梨の甲府盆地のエリアに行ってGETしましょう。できれば、ワイン専門の酒屋に行くのがベターです。たとえば、ワイン醸造所も推奨の酒屋である、南甲府のディアーズとか。

ワインを買った後は、今回の目的である、373系のサウンドデータ用の収録です。南甲府駅に張り込んで、収録を敢行しました。

Yamanashi202010_3.jpg

今回はドア開閉音がメインだったので、ドアの前で張り付いて収録しました。南甲府駅を選んでいるのは、甲府駅は密の可能性が高いので、それを避けるためです。

Yamanashi202010_4.jpg

2月の収録音と合わせて編集した373系の音を公開しておきます。

373_ongen20201001.zip

そのあとは、甲府のスーパー等で山梨名物を探索しつつ、帰宅の途につきました。

行った日はリニアの運転日だったので行きたかったのですが、NGが出てしまったので、また今度、大月のリニアを見に行こうと思います。
posted by yaasan at 20:03 | Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。