2011年07月11日

iPad/iPod用外部スピーカー兼充電器

iPadの充電ドック兼スピーカーの自作を思いついたので、作ってみました。製作期間はのんびりヒマなときに作業していたので3週間。とりあえず、自分なりにこだわりを入れました。

・デジタルアンプを使う(省エネであるし、総じて音質も悪くない)
・スピーカーは安すぎず高すぎず(LとRで2000円前後を狙った)
・iPad/iPhone/iPodが十分に充電できるようにすること

このこだわりから、このような設計を考えました。

・電源は5V系(デジタルアンプ、充電回路が5Vで駆動できるようにする)
・iPadの充電が可能なように、定格5V 2AのACアダプタを採用

材料は、秋葉原を回って入手。デジタルアンプとiPod接続用のアダプタ基板はaitendo(残念ながら先月閉店。おもしろグッズ満載だったので非常に残念。)、スピーカーはコイズミ無線で買ったオーディオ誌付属のもの。
その他、抵抗やユニバーサル基板、コネクタ・ボタンも購入。


IMG_2879.JPG


とりあえずスピーカーを組みました。難しそうでしたが意外と簡単。

IMG_2881.JPG

iPodドックコネクタには、ラインアウトやシリアル通信、USB、電源などいろいろ機能が満載しています。今回は、ラインアウトと電源の端子を使用しました。コネクタの端子の詳細は、Apple iPod, iPhone (2g, 3g), iPad Dock connector pinoutを参照して下さい。

ケースはケイヨーデーツーで買った激安集成材。もうちょっと大きなホームセンターで探せばよかった。

IMG_2882.JPG

くみ上げたものが以下のとおりです。
IMG_2885.JPG

IMG_2886.JPG

音質は中音が強い。個人的にはあまり好きじゃない音。ケースも、この音を増長する原因となってそうだ。いやはや、くみ上げてしまった以上、分解するわけにも行かず我慢して使うしかなさそうです。
posted by yaasan at 22:23 | Comment(0) | ガジェッド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。