デジタル鉄道模型フォーラムDCC・メルクリン等のデジタル鉄道模型の話題でコミュニケーションできる場です。登録・利用は無料です。
デスクトップステーション(DesktopStation)のページはこちら
・無料の日本型超高品質DCCサウンドデータをWebで配布中!
・鉄道模型をスマホで簡単制御!国産で革新的なコマンドステーション DSair2はこちらから。

2012年04月20日

marklin 29200 と 29791到着

IMG_5063.JPG

marklin 29200 (子供向けキット)と29791(ICE2 4両付き入門キット)が届きました。通関で見事に引っかかり、消費税800円+手数料200円で1000円を受け取り時に郵便配達の方に支払いました。箱に、314ユーロと書かれているので、引っかかるのは当然ですが・・・。

IMG_5064.JPG
IMG_5065.JPG

箱がものすごく大きいです。日本の住宅には置き場所は無いぐらいにでかいです。

IMG_5079.JPG

29791は、ACアダプタがAC230V専用タイプでした。ダメもとで試しに家のコンセントに変換プラグを挟んで、DCの出力部をテスタで測定したところ、あっけなく18Vが出力されておりました。精度も±1%程度です。つまり、日本の電圧・周波数であるAC100V/50Hzでも、正常に電圧変換できるという事が分かりました。もし対応していなかったら、この精度の電圧が出る訳がありません・・・。コントローラであるモバイルステーション2(MS2)も動作しましたし、ドイツで買ったPIKOの機関車もスターターセット付属のICE2も問題なく運転できました。異常な発熱も無く、定格運転の範囲内とみられます。

IMG_5078.JPG

ということで、もしテスタと変換プラグをお持ちの場合には、まず始めに電圧が正常に出ているか確認されるとよいかと思います。私と同じものであれば、そのままお使いできます。

※PSEマークは当然ついていません。自己責任にてご使用ください。なお欧州指令の規制には対応しているようなので、私自身は安全性に問題は無いと認識しております。
posted by yaasan at 15:34 | Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。