2013年07月09日

CAN-BUS Shield

Arduino用のCAN BUS Shieldを探してみると、5種類見つかりました。このうち3種類は既に知っていましたが、それ以外にもいろいろあるので、用途に応じて使い分けるといいのではないでしょうか。

単純にCAN BUSだけのものから、マイクロSDカードスロットを持っていたり、D-SubだけでなくRJ45のピンもあるものがあります。半田付けが必要なものもあるので、完成品が欲しければSparkfunかSeeedStudioに絞られるかと思います。

Sparkfun CAN-BUS Shield $45
SeeedStudio CAN-BUS Shield $23.5
SK Pang Arduino CAN-Bus Shield with uSD Card Holder 30ポンド
Watterot CAN-diy Shield 15EUR
JAYCON System CAN BUS Shield $20
タグ:Railuino
posted by yaasan at 06:36 | Comment(0) | 鉄道模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。