デジタル鉄道模型フォーラムのご案内:
DCCやメルクリンなどのデジタル鉄道模型を楽しむ方が集まって、様々な話題でコミュニケーションできる場です。ぜひご登録ください!登録・利用は無料です。

2018年06月08日

DSair 5th基板到着!

DSair 5th基板(部品実装済み)がElecrowから到着しました。GW明けに依頼をかけ、ようやく到着しました。

今回は、Elecrowの社内の?部品実装機の入れ替えで、立ち上げに手間取ったのが遅れの原因とのことです。まあ、そんなことはこういう中華サービスではよくあるので、広い心で待つのが当然です。遅いからと言ってクレームなどしてはいけません!ちなみに私は「なんか遅いけどどうしたの?大丈夫?」と心配するメールをしましたが。

到着してすぐに動作チェックも終わり、まあ、そんなに変更点も無いので特に問題なしです。今回は50pcsを製造しましたので、数ヶ月は在庫は持つと思います。

前回の基板との比較です。

DSair_5th_1.jpg

エキスパートキットは以下のような部品構成です。前回よりも、3点の部品が半田付け済になって、作業がだいぶ楽になっています。

DSair_5th_2.jpg

DSairエキスパートキットは、DesktopStationShopで7800円(FlashAir含まず)。好評販売中です。完成品もあります。
posted by yaasan at 20:17 | Comment(0) | 鉄道模型

CameraS88の有料化を検討

最近、完全に更新をサボっているCameraS88ですが、強化を検討中です。



世界を見ても、カメラ画像認識による在線検出システムでDCCと組み合わせて柔軟に自動運転環境を作れるのは、CameraS88だけだと思っています。

CameraS88には期待されている方も多いですが、きちんと利益を上げられるものでないと、モチベーションの維持と、開発投資ができないというのもまた事実です。きちんと代金を頂き、機能を定期的にアップデートしていく方が、ユーザーの皆様の楽しい模型ライフに貢献できるのでは、と考えた次第です。

価格については、NuckyさんのS88-N Train Detectorと同じ値段くらい(4980円?)が有力です。在線検出器なので、相場に合わせるのが普通かなと。ドイツのLDTとかも似たような値段ですので、外してはいないと思います。

Desktop Station Softwareは、従来通り無償を継続していきます。いわゆるオプション商法な感じですが、金額としては、ハードを買うことと遜色は無いと思うので、ご理解をいただければ幸いです。

有償化は、一通りアップデートを実施してからなので、まずは昨年に書いた内容をやっていきたいと思います。アルゴリズムは、2015年に自分でまとめてます
posted by yaasan at 06:58 | Comment(2) | 鉄道模型

2018年06月07日

スマイルライターR3が届いた

ようやく、スマイルライターR3の基板が届きました。

smilewriter3_1.jpg

smilewriter3_2.jpg

LED3つは、以下のように光る(ようです)

HEARTBEAT: 普段はゆっくり、書き込むときは早めにドクドク
ERROR: 光るのを見たことは無い(見たくない)
PROGRAM: 書き込み中、点灯・点滅する


R3から、スリムタイプもサポートします。
また、今は試作基板なので無いですが、通常の6ピンのヘッダも付けますので、通常のAVR書き込みもサポートします。つまり表面実装タイプの当社製品であるDSservo, DSone, DSturnout, DSwatch向け書き込み端子に対応です。

一部ユーザーに頒布開始しています(チャレンジャーキット価格 1000円)。正式版になり次第、価格は上げさせていただきます。
posted by yaasan at 08:24 | Comment(1) | 鉄道模型

2018年06月06日

キハ110にスマイルデコーダR6nを入れてみた

先日、KATOのHO キハ110ESUのLokPilotを入れたという記事を書きましたが、やっぱり音が出ないのは気になってしまったので、スマイルデコーダR6n(名古屋電鉄製)を入れてみました。

配線は、名古屋電鉄さんがブログに掲載した配線パターンでNMRA8ピンコネクタを作りました。

kiha_r6n_1.jpg

配線がヘッタクソなのは、見ての通りです。もっと細い配線にして、長さもうまく短く調整するときれいに収まると思います。

kiha_r6n_2.jpg

ビデオ:



なんか動きは、ESU LokpilotよりもスマイルデコーダR6Nの方がよさげな気がします。まあ、クモハ40など向けに初期値が設定されているので、無調整なLokpilotより良いのは当たり前ですが。

とりあえず、なんかディーゼルっぽい音が出るだけでも個人的には満足です。
posted by yaasan at 20:46 | Comment(0) | 鉄道模型

DSservo入荷&順番に出荷を開始します

本日、DSservoが入荷しました!受け入れ検査を行っておりますが、社員が出払っているため、作業がなかなか進みません。



順次、入金の依頼連絡をさせて頂きます。

オーダーは受付しておりますが、価格は5pcsパック単位の場合、1個2800円、1個のみの場合は3800円で販売させて頂きます。価格の中には、超小型マイクロサーボモータが1つついています。
posted by yaasan at 19:21 | Comment(0) | 鉄道模型