2017年12月08日

日本国内のDCCメーカー

2017年12月現在の日本国内のDCCメーカーをとりあえず挙げます。実際に機器の入手・予約が可能なところのみとなります。試作や、「作ってみた」レベルは載せていません。「もう売ってるぞ!」というメーカーがありましたら、コメントください。

■デコーダ

DCC館(DCC haus) ファンクションデコーダ,ライトデコーダ
Desktop Station ポイントデコーダ
Fujigaya2 ポイントデコーダ, S88他
KATO/Digitraxx 車両・ポイントデコーダ
名古屋電鉄(Nagoden) MP3デコーダ
永末システム(NGDCC) 車両・ポイントデコーダ
Nucky ワンコインデコーダ
Rokuhan Z, N用車両デコーダ
ヨシローテック ファンクションデコーダ(不定期・イベント頒布)


■コマンドステーション

Desktop Station DSmain, DSbluebox他
KATO/Digitraxx DCS50K等
永末システム(NGDCC) 赤い箱
Rokuhan e-トレインコントローラ
TwayDCC ミント缶DCCコントローラ

■生死不明

スロモ軌道模型制御

-------------------------

もっともっと国内で協力して普及を進めていくことが、より良い鉄道模型の環境づくりにつながると思います。ぜひとも、国内のDCC機器メーカーは、積極的に製品の頒布を継続して進めていただきたいと思います。
posted by yaasan at 19:11 | Comment(2) | 鉄道模型

2017年12月06日

MPS社の超小型モータドライバ MP6513の評価 その2

MPS社の超小型モータドライバ MP6513の評価 その1の続きです。

へのへのもへじさんの評価で、出力に1nFのコンデンサを乗っけるとうまく動くという報告があります。サージをうまい具合に吸収できるのか、高周波電流の回路ループがうまくできるのだと思います。

もうちょっと評価をして、DCCデコーダに使えるかどうか、ジャッジしていきたいと思います。

このドライバIC、今まで使ってきたドライバIC(BD6231、ZXBM5210、A4953ELJ)と一風変わった機能があります。保護機能動作後に、リトライ機能が入っておりまして、保護機能で止まった後、1ms毎にリトライを勝手にしてくれます。本当にどうしようもないときは完全に止まりますが(入力ピン1,2をLOWかHIGHに両方すれば解除)、軽いときはリトライします。

リトライしている様子:
OverCurrent.png

無謀な状況なのに、何とかがんばって回そう、という日本人っぽい諦めの悪い、奴隷精神を持つICですね。

また、電流を測れる電源で、動かしたところ、とりあえず0.55Aまで問題なく電流を流せました。設計的には、0.5Aをそこそこ超えると内部温度がデータシートの設計上、60℃を超える(=素材にも依りますが一般的な車両のプラ樹脂が溶け始める最低温度)ので、0.5Aまでが、DCC用では限界かなと思います。一瞬くらいなら0.8Aで流すのは問題ないはずです。1時間も2時間も車両を止まらせずに走り続けさせる場合は、0.5Aって意味です。
posted by yaasan at 19:13 | Comment(0) | 工作

デコーダテスト用のDCモータの特性を調査

モータ用DCCデコーダのテスト用DCモータの特性を調査しました。測定には、DE-5000を使用しています。

・秋月 12V PWN10EB12CB

12mH, 30.4Ω, 2.09uF, DCR 20.3Ω (1kHz)

dcm_hspec.jpg


・秋月 マーキュリーモータ RS-385PH-4045

0.146mH, 0.88Ω, 168uF, ,DCR 0.96Ω (1kHz)
→測定周波数を上げると、容量は2uF(10kHz)、32nF(100kHz)に変化。

※補助ヨークが行方不明・・・。

dcm_mercury.jpg

・トミックス フライホイール付動力

2.06mH, 20.3Ω, 12.2uF, DCR 19.2Ω (1kHz)

dcm_tomix.jpg
posted by yaasan at 07:16 | Comment(0) | 鉄道模型

2017年12月05日

DSfox

デコーダ開発試験用DSfoxの基板。デコーダ&モータ出力を用意。

回路図:
DSfoxShield_R1_SCH.PNG

アートワーク:
DSfox_AW_R1.png

機能のポイント:
・MP6513に対応、ZXBM5210/BD6231にも対応(排他)
・DCC入力は絶縁(フォトカプラTLP715F)
・BEMF、電圧監視機能付
posted by yaasan at 22:35 | Comment(0) | 鉄道模型

知り合いの他社の課長さんが・・・

何年も前から委員会で知り合いのとある電機メーカーの課長さんが、気づいたら役員になっていました。本当にびっくりです。私も尊敬する非常に技術力がある、上場している中堅の電機メーカーです。

「おれは課長になりたくなくて、ずっと拒否してたんだよね!やあさんの会社にあまり良く思っていない気持ちもわかるよ!」と昨年に飲んだときに気さくに話してくれたのが懐かしいです。最新技術、ITには惜しみなくマンパワーや教育費を投入しているという話も聞いて、羨ましいなあなんて思ってました。

課長から、数年で役員なんて、大出世も凄いところです。あっという間に、その会社の技術のナンバーワンになってしまったのですから、すごい人だったんだなあと今更ながら思いました。

対して、私の今の状況は・・・。昇進試験結果は年末に発表という話を聞くので、正月の酒をまずくするのか、美味しくするのか。
posted by yaasan at 22:11 | Comment(0) | 日記