2017年07月21日

DSbluebox 英語ページを開設

DSblueboxの海外拡販を目指して、英語ページを開設しました。DSblueboxは、DesktopStationの戦略商品として集中強化を行っていきます。

日本国内への販売は、ほぼ飽和状態と考えておりますので、海外ユーザーへの拡販をメインに行っていきたいと思います。海外で競合となる製品は、分かる限りで2製品です。またオープンソースベースで、価格も安価に設定しているので、きっと受け入れられると思います。

8月1日から、海外への拡販を目指して海外ユーザー向けに送料込の特別価格販売を予定しております。
posted by yaasan at 20:03 | Comment(0) | 鉄道模型

2017年07月20日

リニアサーボを買ってみた

ポイント用に、回転型のサーボよりリニアサーボの方が使いやすいよねということで、リニアサーボを買いました。Aliexpressで、一個600円くらいです。たくさん買ってもあんまり値段は変わらないようですが、とりあえず2個だけ買いました。

コネクタがちっちゃいタイプだったので、切ってはんだ付けしました。配線は以下の仕様でした。

赤 5V
白 パルス
黒 GND

操作環境:
DSlinearServo1.jpg

以下のような感じでサーボデコーダと繋げました。

デコーダとサーボ
DSlinearServo2.jpg

拡大1
DSlinearServo3.jpg

拡大2
DSlinearServo4.jpg

ワンコインデコーダと比較(サイズの参考)
DSlinearServo5.jpg

ポイントマシンに仕込むには十分小さいと思います。トルクはあんまりチェックしてませんが、ポイントを動かすくらいは余裕でありそうです。電圧も5VまでOKで、普通の回るタイプのサーボと信号も同じになってます。結構便利に使えそうです。

ビデオ:
posted by yaasan at 20:49 | Comment(0) | 鉄道模型

RM MODELS 9月号

RM MODELS 9月号に、先月、西浦和のケーキ屋さんKAZUで開催したDCC fest2017のレポートが掲載されています。レポーターは、MOTO WORKSさんです。

RM MODELS 9月号

弊社のコンペチターの自動運転システムである、TNOSのシステム紹介もあるようなので、いろいろと参考になりそうです。
posted by yaasan at 19:13 | Comment(0) | 鉄道模型

2017年07月18日

DSbluebox 品切れです。

DSblueboxですが、本日の注文で品切れになりました。駆け込み発注、まことにありがとうございました。

なお、不足しているのはケースだけなので、ケースの見積もりをしているのですが、なかなかタカチから見積書が来ないので今しばらく再開時期をアナウンスできません。

いつもの状況で行くと8月末くらいにケース到着となると思いますが、この時期は副業関係で出張やなんやらで超忙しいので、9月以降を予定してますが、副業先で昇進試験があるので、もしかするとさらに時期をずらすかもしれません。

価格についてもケースの費用が上がっていると、値上げになってしまいます。DSblueboxはケースがコストで支配的ですので、ケースの価格には非常にシビアです。

追記:
見積もり書が来ました。値上げはしないで済みそうです。ケース製造完了は来月中旬を予定してます。

追記2:
8/2頃にケース入手予定のスケジュールになりました。タカチの代理店を千石からあぼ電機に変えたのですが、対応が早くて助かります。
posted by yaasan at 20:15 | Comment(0) | 鉄道模型

2017年07月17日

DCCデコーダへの自動停止器(オートブレーキユニット)の検討

自動運転をよりスムーズに行う仕組みとして、信号が赤の時には強制的に停止させる仕組みが必要です。
ただしDCCデコーダには、それを伝えるすべが無いので、途中にデコーダを強制的に停止してほしいという通知を行う必要があります。

この検討は過去、何度もやっていて、以下の記事を挙げています。

信号機での自動停止の方法の検討
アシンメトリックDCCへの対応(デコーダ側)

とりあえず、アシンメトリDCCと強制半波整流回路の2種類を実現する回路を作ってみようと思います。




posted by yaasan at 14:52 | Comment(4) | 鉄道模型